1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

三吉彩花『ダンスウィズミー』も!「新作映画」情報まとめ

注目の「新作映画」情報4作品のまとめ。三吉彩花×矢口史靖監督『ダンスウィズミー』、堤真一×柳楽優弥×川栄李奈『泣くな赤鬼』、元NGT48北原里英主演ホラー『としまえん』、加藤雅也×石橋静河×町田啓太『二階堂家物語』。

更新日: 2018年10月10日

6 お気に入り 5331 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『二階堂家物語』(2019年1月25日公開)

[映画ニュース] 加藤雅也主演、石橋静河&町田啓太ら共演「二階堂家物語」19年1月25日公開決定 eiga.com/l/KUv94 pic.twitter.com/oxDACDv6u2

一人息子を亡くし、妻が出て行ってしまった、代々続く家系が途絶える危機に頭を痛めている辰也に、母親は、望まぬ相手との結婚を迫る。また、辰也は娘に婿養子を取るように過剰な期待をかける。名家の跡継ぎを巡り家族の中が緊迫し、繋がりが崩れだしていく。

主人公・二階堂辰也を演じるのは、奈良県出身の加藤雅也。そして辰也の娘で恋と跡継ぎ問題の間で揺れる由子に石橋静河、由子に思いを寄せる幼なじみ・多田洋輔に町田啓太(劇団EXILE)。

監督は『第68回カンヌ国際映画祭』「ある視点」部門・期待すべき新人賞を受賞したイランのアイダ・パナハンデ。エグゼクティブプロデューサーを河瀨直美が務める。

まっちぃの『二階堂家物語』はイランの監督さんによる映画なのねイラン映画ではかなり昔に観た『運動靴と赤い金魚』って映画が心に残ってる……二階堂家、このワンシーンだけでも期待が膨らむなぁ pic.twitter.com/2mPVQwD57d

奈良での目撃情報はこれだった!幼なじみに密かな思いを寄せる洋輔(町田)の儚げな表情…これ観るだけで半年は生きていけるやん #町田啓太 「二階堂家物語」2019.1月25日公開…ノボルと二階堂さんのその後というスピンオフ映画ではございませんのでハイロー民はご注意 eiga.com/news/20180720/…

◆『ダンスウィズミー』(2019年公開)

映画『ダンスウィズミー』ウォーターボーイズの矢口監督初のミュージカルコメディ、三吉彩花が歌って踊る - fashion-press.net/news/41589 pic.twitter.com/RHaUDtuR3B

「ウォーターボーイズ」(2001年)や「スウィングガールズ」(2004年)などで知られるヒットメーカー・矢口史靖監督が、2019年に公開される映画「ダンスウィズミー」でミュージカル作品に初挑戦する。

一流商社で働く鈴木静香を主人公に、ある日催眠術師から「曲が流れると、歌わずに、踊らずにはいられない」という“ミュージカルスター”の催眠術をかけられ、どんな音楽でも歌って踊ってしまう体になった彼女が、元の体に戻してもらうため奔走するというもの。

22歳のモデル、女優の三吉彩花が約500人のオーディションを勝ち抜いて主役を射止め、全てのミュージカルシーンにおいて歌とダンスを吹き替えなしで演じる。

これまで「ウォーターボーイズ」では妻夫木聡、「スウィングガールズ」では上野樹里、そして「ハッピーフライト」では綾瀬はるかがそれぞれオーディションを勝ち抜き主役の座を獲得し、その後の活躍は言うまでもない。

矢口史靖監督

『サバイバルファミリー』(2017)公開直後、葵わかなが朝ドラ『わろてんか』主演に抜擢された

三吉彩花、矢口史靖監督初のミュージカルコメディ映画『ダンスウィズミー』の主役に抜擢!「最高にハッピーな作品になるように頑張る」 entertainmentstation.jp/news/253375 もっともっとたくさんこういうのが出てくるといいな。 矢口監督のコメディーの冴えが楽しみ。 #ミュージカル

◆『としまえん』(2019年公開)

元「NGT48」の北原里英が、東京・練馬区の遊園地を舞台にしたホラー映画「としまえん(仮題)」に主演。

高校時代からの仲良しメンバー数人で『としまえん』に遊びに来た辻本早希(北原)が、軽い気持ちで噂になっていた“としまえんの呪い”を試してみたところ、次第に恐ろしい現象に巻き込まれていく…。

としまえん全面協力の元、シーンの90%以上がとしまえんで撮影された本作。暗闇の中に浮かび上がる光まばゆい回転木馬や、園内の奥深くに位置するお化け屋敷などで撮影。

絶叫ホラーシーンも見どころだが、女子グループ内特有の“いじめ”の陰湿さや“スクールカースト”といった学生特有のヒエラルキーなど、ドロドロの人間模様が描かれているところも必見だ。

としまえん、としまえん全体が伽椰子ん家扱いになる映画の企画受けて立ったの偉いな。

◆『泣くな赤鬼』(2019年公開)

[映画ニュース] 堤真一×柳楽優弥×川栄李奈で重松清「泣くな赤鬼」映画化!教師と余命半年の元生徒による感動作 eiga.com/l/f4dew pic.twitter.com/UKF1fdQVEe

「とんび」「流星ワゴン」などで知られるベストセラー作家・重松清氏の短編小説「泣くな赤鬼」が映画化されることになり、堤真一、柳楽優弥、川栄李奈が出演する。

1 2