1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

報道されない真実…ジャニーズたちの被災地支援が素敵過ぎる!

嵐にA.B.C-Z,そして元SMAPのみなさんも…報道されないところでも被災地支援を続けているジャニーズたち。先輩から後輩へと受け継がれる思いが素敵過ぎます。感動しながらまとめてみました。

更新日: 2018年07月22日

11 お気に入り 74384 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

最近は様々な報道がありましたが,これは本当に素敵なニュース。

critical_phyさん

額がハンパないぞ…松本潤さんの被災地訪問が話題に!

「嵐」の松本潤さんが20日、広島県庁を訪れ、湯崎英彦県知事に義援金の目録と支援物資を贈呈した。義援金としては「嵐のワクワク学校2018」の収益金の一部、5000万円を寄付する予定。

さらに…

同校の体育館には約70人が避難。拍手で迎えられた松本さんは「一日も早く復旧復興のためにできることは何かと考え、メンバーと話して義援金を送らせていただいた」とあいさつした。

愛媛県にも5000万円を寄付する予定のようです。

知っていますか…この義援金にも使われた収益を生んだ素敵なイベントとは!?

「日々是気付」をテーマに、東日本大震災の発生した年、2011年からスタートした「嵐のワクワク学校」。

嵐のメンバー5人がそれぞれ先生として授業を行った。以降は通常イベントとして毎年開催され、2015年からはジャニーズ事務所所属の後輩グループがアシスタントとして参加している。

「嵐のワクワク学校」の収益から広島、岡山、愛媛にそれぞれに5000万円の義援金を贈った。

2016年は同年に発生した熊本地震の被災者へ収益の一部を寄付。また2012年に宮城県、福島県で在住者無料招待の"課外授業"、2017年には熊本県で熊本地震復興支援公演を行っている

義援金の総額は8年間で約20億円にも達するとのこと。これは本当にスゴイことですし、暗い話題ばかり続いていたジャニーズのポジティブな面を取り上げてもらったことは嬉しいです。

「広島県人の1人としてお礼申し上げます」「広島県民として、とってもありがたい話だなってすごく感動したし、直接感謝を伝えたい!!松潤、本当にありがとう。改めて、嵐のファンやっててよかったよ」などと、感謝の声が上がっていた。

ワクワク学校のことを知らない方にも知って頂きたい 東日本大地震の発生によって出来なくなったコンサートの代わりに復興支援を目的として始まったイベントだということ、そのイベントで集まったお金が全国の被災地に寄付されていること

まじかよ…ABC-Zの塚ちゃんが広島でボランティア活度をしていた!

「金髪、筋肉、塚ちゃんです!」というフレーズで、様々なバラエティに引っ張りだこの、アイドルグループ・A.B.C-Z 塚田僚一。

もともとオリンピックを目指すほど高いレベルで器械体操をやっていた塚ちゃん。だからあんなにすばらしい筋肉なのです。

舞台で共演したジャニーズJr.全員、およそ100人にお年玉をあげた年があったんです。それでなんと、全財産を使いきってしまった。

すげえ…

A.B.C-Zの塚田僚一さんが広島に訪れてボランティア活動をしていたようです。A.B.C-Zの塚ちゃんの愛称で親しまれております。完全プライベートのため、公のニュースにはなっておりません。

「広島の友達と話して、工事重機が入らないし、人手不足が自分には合ってると思って似島に行くことにした」と語っていたそうですが、優しくて体力のある塚ちゃんらしい行動に私も感動しました。

ジャニーズの皆さんは誰もが礼儀正しいですが、塚田さんの礼儀正しさはナチュラルで明るい。こちらを恐縮させない人のよさがにじみ出ているんです といったTVスタッフさんの情報も。

塚ちゃんめちゃくちゃ忙しいだろうにプライベートで広島の似島にボランティア行ったの? 本当に凄い人だね、あなたは。゚(゚´ω`゚)゚。もう気持ちが素敵だし、その行動力尊敬するよ〜。゚(゚´ω`゚)゚。 #塚ちゃん

受け継がれる思い…元SMAPたちの被災地支援も話題になりました!

SMAPはいつも言っていました。『被災地のことを頭の中においておくだけで、絶対に行動が違う』、と。募金するとか、ボランティアをするとかではなくても、例えばスーパーに買い物に行った時に、『あ、東北のものを買おう』って思うということです。

SMAPのメンバーたちの被災地支援の思いは大きい。震災発生直後の2011年3月21日の同番組では、「いま僕たちに何ができるだろう」と題し、視聴者からFAXを募集して、みんなができる支援のあり方を、メンバーがフリートークで語り合うという内容で、生放送した。

募金の呼びかけだけでなく、中居さん個人でも私が知る範囲だけでも5~6回被災地に足を運びプライベートで炊き出しを行っています。SMAPとしても小学校などをまわり、トークや歌のプレゼントを行っています。

1 2