1. まとめトップ

京都で食べ歩きがしたい!お財布にも優しい♡スイーツ好き女子が選んだスイーツ店25選

場所別にまとめてみました♪安くておいしいものが食べたい方必見です!

更新日: 2019年01月25日

3 お気に入り 8684 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

あい415さん

◆京都市役所前

カヌレ

こちらで提供しているカヌレはまさに絶品!外側のサクサク感と、内側のしっとりとカスタードのような風味にはまる人も多い。

ピンクの壁とアンティークな家具に囲まれた店内はまさに女子にはたまらない空間。

夜21時まで営業しているのもいいところ♪クラシックが流れる落ち着いた雰囲気の中、5階からの夜景を楽しみながら贅沢な時間を過ごせます。

カヌレはお持ち帰りも可能なので、ぜひお土産としておすそ分けしたいですね。

TEO KAFON(テオカフォン)

ちょっとずつがうれしい♪抹茶スイーツプレート

日本の喫茶文化と海外のカフェ文化の融合をコンセプトにしたというこちらのお店。

京都市役所前駅から約8分歩いたところにあります。

抹茶を使ったスイーツが5点セットになった抹茶スイーツプレートは、色々食べたい女性におすすめ。ちょこっとずつお皿に乗せられた姿がかわいらしく、乙女心をくすぐられます。

◆烏丸御池

Chocolat BEL AMER 京都別邸(ショコラベルアメールキョウトベッテイ)

ビターチョコレートを使うシンプルなものや、小豆ホワイトチョコレートをベースに抹茶チョコレートをコーティングした和を感じさせるものなど、味はもちろん、見た目も華やかで楽しい10種があり、こちらも京都別邸のみで扱っている商品。

コスメのようなかわいいパッケージで、お土産やプレゼントにも喜ばれそう。

また、定番の「パレショコラ」(1枚281円)も、京都別邸限定の6種を含む全60種がそろいます。

ショコラティエが一つひとつ丁寧に仕上げるボンボンショコラなどが人気の「chocolat BEL AMER(ショコラ ベル アメール)」。関西初となる路面店が京都に開店しました。町家を改装した空間は、1階が限定商品を多数そろえるショップ、2階は「ショコラバー」となっています。

メゾン・ド・フルージュ

可愛らしいケーキがショーケースにずらっと並びますが、その中でも人気なのは「苺のミルフィーユ」!カスタードや木苺、チョコレートなどが挟んであり、深く焼きこんだパイはほろ苦く味わい深い。かけられたリボンをはさみで切ってからいただく、ちょっとサプライズ感のあるケーキです。

◆京都駅

中村藤吉 京都駅店

「コレは安い!」と誰もが口をそろえるボリュームの抹茶ソフト、いやパフェが超人気ブランドのテイクアウト専門店で楽しめます!
名前は「ソフト」ですが、これはもうパフェで良いでしょ?!
改札の前で老舗高級抹茶のパフェが食べれるなんて、これぞ京都駅ならではかな〜と思いますね!
しかも361円は本当に破格!!

ジ・オブローマ990 by Dari K

濃厚で風味豊かな「カカオプレッソ」(300円)
タルト生地の上にトロリとのせた「出来たて生チョコタルト」(350円)
店舗で焼き上げた「焼きたてガトーショコラ」(250円)

2018年10月11日(木)オープン
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
営業:8:30~21:00

「チョコレート市場のあり方を変えていきたい」という思いのもと、従来のフェアトレードとは異なり、本当に質の良い豆だけを取引することで、慈善活動ではなく生産者・ブランド・消費者の全てがWinになる関係を築くことを目指しています。

「ダリケー」は京都の紫竹に本店を構え、インドネシア・スラウェシ島の生産者と一丸となって、カカオの魅力を最大限に活かしたブランド。

マールブランシュ 京都タワーサンド店

ひんやり濃厚な生茶の菓アイスを、注文を受けてからエスプーマで抽出する濃茶ソースにディップしていただくテイクアウトアイスバーは、生チョコのように口どけなめらか。

辻利カフェ

濃厚抹茶ソフトクリームにあんこ・白玉・黒蜜をトッピングしたオリジナルメニュー。それぞれがケンカせず、掛け合わせた時のハーモニーが秀逸な一品です。

1 2 3 4