1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●グラビアや女優として活躍する夏菜さん

11年公開の映画「GANTZ」や12年のNHK朝ドラ「純と愛」でヒロインを演じるなど、女優としてブレイク。

●その夏菜さんがインスタで「林修のニッポンドリル」オフショットを公開!

わたしは一向に構わんッッ 夏菜、29歳の“女子高生コス”で自虐モード 「めちゃくちゃかわいい」「違和感ない」とファン大歓迎 nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18… pic.twitter.com/netnH2gFhe

同日放送のフジテレビ系「林修のニッポンドリル」のオフショットとして、新鮮な制服姿の自撮り&全身ショットをアップ

さらに今年5月に29歳になった夏菜は、写真とともに「#もうきつい制服きつい」とのコメントを添えた。

これに対し、ファンからは「制服ルック可愛い!!」「制服めちゃ似合ってます!!」と絶賛する声や、「凄い!制服が違和感無し!」「全然いけます!」などの感想が寄せられている。

●「SUNNY 強い気持ち・強い愛」のメイキングカットが初公開

池田エライザ、山本舞香、野田美桜、田辺桃子、富田望生の仲良しグループ「サニー」のメンバーが“写ルンです”で撮影

・「SUNNY 強い気持ち・強い愛」とは?

[映画ニュース] コギャル・広瀬すず、“写ルンです”にピース!「SUNNY」メイキングカット初公開 eiga.com/l/wEcks pic.twitter.com/Zlp4vgdFRH

本作は、平凡な専業主婦・奈美が余命わずかな親友・芹香の願いを叶えるため、高校時代の仲良しグループ“SUNNY”のメンバー再集結に向け奔走するさまを描く物語。

篠原涼子が現在の奈美を演じたほか、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美、板谷由夏らが出演する。小室哲哉が音楽を担当した。

韓国で2011年に観客動員740万人を記録した「サニー 永遠の仲間たち」(カン・ヒョンチョル監督)を、舞台を1990年代の日本に移して映画化

広瀬すず&池田エライザら、"90年代コギャル姿"を完コピ - LINE NEWS news.line.me/issue/entertai… #linenews @news_line_meさんから 流石に少し上の世代だけど、こんなだったよなー?と。当時の写真かな?って思えるクオリティ!

コギャル姿の広瀬すず、池田エライザ、山本舞香…“写ルンです”の『SUNNY 強い気持ち・強い愛』メイキングカット大量解禁!|ニフティニュース news.nifty.com/article/entame… 早く見たい作品だ。大根監督だけに。

アラサー世代にはすごい懐かしい空気感。 コギャル姿の広瀬すず、池田エライザ、山本舞香…“写ルンです”の『SUNNY 強い気持ち・強い愛』メイキングカット大量解禁! https://t.co/Y5Uz6sxcx2 pic.twitter.com/JDUg8Rg7ft

この袋!!なつかしーー!!まぁ私コギャルにならなかったけど →モデルプレス - 「SUNNY 強い気持ち・強い愛」メイキングカット(C)2018「SUNNY」製作委員会 mdpr.jp/photo/detail/6… # @modelpressより

1 2