1. まとめトップ
  2. レシピ

日本発祥のチーズケーキ♡フワフワ『スフレチーズケーキ』レシピ

日本スタイルのチーズケーキは海外からも人気で「ジャパニーズチーズケーキ」とも言われています。お家でも簡単にお店のような「スフレチーズケーキ」を作ってみよう('ω')ノ

更新日: 2018年10月06日

64 お気に入り 8892 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tomomo-nさん

日本で生まれたチーズケーキ「スフレチーズケーキ」

スフレとは、フランス語で「膨らませた」という意味で、泡立てた卵白の泡であるメレンゲを使ってふっくらと仕上げた料理やお菓子のことを指します。

ベイクドチーズケーキに比べてカロリーが低いので、ダイエット中でもあまり心配なく食べられます

ふわふわでしっとりとした「スフレチーズケーキ」のコツ

しぼむ、ひび割れる、綺麗に膨らまない。確かに難易度が高いスイーツ。

表面が焼けたのにメレンゲの力で更に膨れようとする為表面に火山のようなひび割れが出来ます。型の紙にバターと粉砂糖を塗ることで生地が均一に膨れ、ひび割れを回避できます。

★↓フワッっと溶けていく「スフレチーズケーキ」レシピ

✿スフレチーズケーキ✿

材 料(18cm型人分)
クリームチーズ 100g
砂糖(卵黄生地用) 20g
砂糖(メレンゲ用) 60g
卵 L3個分
生クリーム 100cc
牛乳 60cc
レモン汁 大さじ1
薄力粉 40g
お好みでジャム 適量

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1920003518

初めてスフレチーズケーキを作りましたが簡単に美味しく出来ました♡またリピします♡ジャムなかったので粉砂糖かけました笑

炊飯器で簡単!しっとりふんわりチーズスフレケーキ

材 料(6〜8人分)
卵Lサイズ 2個
上白糖 2/3カップ
プレーンヨーグルト 450g
ホットケーキミックス 200g
レモンの皮(すりおろし) 1/4個分
粉チーズ 大さじ山盛り1杯

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1060007591

粉チーズを入れるとこくが出ますね。全粒粉のホットケーキミックスと、砂糖の代わりにラカントを使いました。美味しいレシピをありがとうございます。

ふわっふわ❤スライスチーズde半熟チーズケーキ♪

材 料(10人分)
スライスチーズ (溶けないもの) 2枚
卵 L1個
牛乳 70cc
上白糖 30g
薄力粉 15g
無塩バター 10g
レモン汁 小さじ2分の1

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1400000992

ふわふわにできました~!!スライスチーズで作ったのにお味は本格的でとっても美味しかったです^-^v

経済的!スライスチーズでふわふわ★スフレチーズ

材 料(15cm型人分)
スライスチーズ(とろけないもの) 4枚
卵 L2個
牛乳 100ml
バター 10g
薄力粉 25g
砂糖 50g
レモン汁 大さじ1

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1490001152/?l-id=recipe_list_detail_recipe

スライスチーズでこんなに美味しいチーズケーキができるなんて(≧∀≦)焼きたても、冷やしてもおいしかったです☆彡

スフレチーズケーキ

材 料(18cm人分)
クリームチーズ 200g
牛乳 180cc
卵 3個
砂糖 80g
小麦粉 50g
レモン汁 大1

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1660000700

とってもふっくら美味しくできました☆材料も少ないので、作りたいときにすぐできそうです。素敵なレシピをありがとうございました(*^^*)

手軽に簡単。ある材料でスフレチーズケーキ

材料 (18㎝で卵4個計算)
クリームチーズ 50g
牛乳 50g
卵 1個
砂糖 20g
小麦粉 10g
マーマレードジャム(表面に塗る用)お好みで 適量
水(表面に塗る用)お好みで 少々

作り方は↓
https://cookpad.com/recipe/2238328

卵2個でもしっかり膨らむスフレチーズケーキ

材 料(15㎝1個人分)
クリームチーズ 1パック(200~225g)
砂糖 60g
卵黄+卵白 2個分
生クリーム 150g
レモン汁 大さじ1(1/4個分)
薄力粉 25g
(ケーキ型 15㎝ 1個)

作り方は↓
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1480005986/

しっとりふわふわ~!とっても美味しいスフレチーズケーキで子供たちも大喜びでした^-v

1 2 3