1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

子どもの素朴な疑問に大人が本気で答える #夏休み子ども科学電話相談 が今年もアツイ

NHKラジオで毎年夏休み・冬休みの時期に生放送される「夏休み子ども科学電話相談」。毎年子どもたちの素朴な疑問に、専門家の大人たちが本気で答えてくれるのが人気の秘密です。たまに専門家の先生がヒートアップし新たな大発見に繋がることも…。

更新日: 2018年07月30日

64 お気に入り 55239 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

夏休み子ども科学電話相談とは?

NHKのラジオ第1放送とNHKワールド・ラジオ日本で、1984年より毎年夏休みの学休期間[1]に放送されるラジオ番組

夏の風物詩。

『夏休み子ども科学電話相談』は、小中学生のみなさんの科学に対する疑問や興味にこたえる番組です。

毎日が神回だと話題のこの番組は、子どもたちから珍質問が飛び出したり、相談相手となる先生方から身もふたもない回答が出てきたりと、ハラハラドキドキの連続

ラジオがなくてもOK!インターネットでリアルタイム&聞き逃し配信が聞ける!

NHKラジオ第1放送
7月23日(月)〜8月3日(金)
8月23日(木)〜8月31(金)
午前8時5分〜午前11時50分
土曜、日曜はおやすみです

大きなお友だち的な注目ポイントは…

恐竜の質問に答えてくれる小林快次先生は1年の3分の1は海外で発掘してるのに、毎年この番組のためだけに帰国してくれてるんだぜ… #夏休み子ども科学電話相談 pic.twitter.com/PyaYXG7rCx

今年も貼っときますね。 この番組を楽しむポイント ・柔軟な脳からの斜め上な質問 ・理解していないキッズの「わか ったー」 ・高確率でガチな恐竜勢 ・ダイナソー小林&バード川上 ・無反応なキッズに凍るスタジオ ・四・五歳児の破壊力 ・鼻息 ・実は知ったかぶりの大人達 #夏休み子ども科学電話相談

低学年の子の質問は癒される。 高学年の子の質問には感心させられる。 未就学児童の質問は、先生を応援したくなるw #夏休み子ども科学電話相談

図鑑やインターネットで付けた知識を確認するために電話する高学年の子も多く、先生からの補足知識は大人も唸るほど。

イカしたメンバーを紹介するぜ! この番組のためだけに帰国しおともだちとガチバトル、放送が実質ファンミ、恐竜の小林先生! 最強の恐竜は鳥、でも鳥のことはそこまで好きじゃない「横からすみません」川上先生! 柔道で鍛え過ぎて獣医の就職困難になった動物の小菅先生! #夏休み子ども科学電話相談

夏休み子ども科学電話相談、子供は無限に知りたいし先生は無限に知っているので、司会の女性アナウンサーの「はいっ!わかったかな?」「もうだいじょうぶかなっ!?」というレフェリーストップで止めるしかなく「やれる!まだやれるよ…」という言葉を飲み込んでお礼を言う子供が毎年ながらかわいい。

夏休み子ども科学電話相談は夏休み前半の 藤井彩子アナが司会のときをおすすめ。 理由は先生と子供の通訳がうまいから。 おっさんにまかすと子供の質問と違う回答が返ってくることがある。

藤井アナは本当に頭の回転が早い!

ハッシュタグ「#夏休み子ども科学電話相談」での実況がアツイ

#夏休み子ども科学電話相談 今年もTogetterでまとめます! 実況のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします!!

ラジオで聞けなくても、リアルタイムで実況を見るのもアツイ

司会「どこに住んでますか」 みやび小3「名古屋市昭和区」 司会「あっそんな詳しくなくていいです」 何県ですか、が正しいやつだ。 #夏休み子ども科学電話相談

「夏休み子ども科学電話相談」子どもの素朴な質問に、わかるように答えようとする、専門家たちの四苦八苦や、司会者たちが、時間に追われて、強制的に終わらせようとする姿など、聴いていても、伝わってくる臨場感は、半端でない、面白さ。私も、ポッドキャストとかあれば、購入するかも。

#子ども科学電話相談 を聞いていたら、「なぜ恐竜は火山が降ってきて死んだのか」の質問から、突然弟なのか兄なのかよくわからないこうた君の話、「猫のさくらはなぜ水が嫌いなのか」の質問、さらに謎の猫ラリーの登場など大物質問者きよみちゃん(5歳)が先生たちを困惑させていた。

親が介入しない電話相談ならではのコミュニケーションがアツイ。

3年生のしゅんたろう「カブトムシを洗濯機で洗ってもどうして生きてるんですか?」スタジオ「ざわざわ」 #夏休み子ども科学電話相談

こういうヤバイ体験談が飛び出すのも醍醐味。
先生は「うまいこと死ななくてカブトムシもラッキーやな」と言ってました

女の子(4歳)「からあげ…の作り方を教えてください」 アナ「え?からあげ?」 私(え?料理教室?) 女の子「からあげ座」 アナ「からあげ座!?星座!?」 女の子「うん、せいざ」 初日から飛ばしまくりだ… #夏休み子ども科学電話相談

ちゃちゃちゃんは1日目のコレが好き

恐竜回はガチ勢が集まる…7/31が特に神回?

各分野の最新学説と鼻息の交錯する「夏休み子ども科学電話相談」、今年の布陣が発表になりました。早くも7/31のメンツが鉄板だと話題のもよう。注目は恐竜の小林先生の登板が4日間に増えたこと。今年も北大スカウトに期待しましょう。前半は来週月曜からスタート! #夏休み子ども科学電話相談 twitter.com/NHK_PR/status/…

北大スカウトとは、2017年8月2日の放送でハドロサウルスについて説明する5才児に、小林先生が「北海道大学で先生のところに来たら研究できるから来てね」とスカウトした伝説の回。

NHKラジオ 夏休み子ども科学電話相談のスケジュールが決まったもよう。いつも3日間だったダイナソー小林先生が今年は4日間出演!しかも7月30、31日は鳥の川上先生とのコラボ!(狂喜) 恐竜ガチ勢バトルが今年も楽しみだ! #夏休み子ども科学電話相談 pic.twitter.com/QAj8PagmS9

「今でも恐竜はいるんですか」という質問に「鳥は恐竜」という結論が出たことがあるのでコレは期待。

1 2