1. まとめトップ
  2. ガールズ

【メーガン妃】あのドレスはどこのブランド?ロイヤルファッションを一挙ご紹介!

2018年5月19日、イギリスのヘンリー王子と聖ジョージ礼拝堂において豪華な結婚式をあげたメーガン妃。いま、世界中は彼女のファッションに大注目しています。キャサリン妃とはまたひと味違うメーガン妃らしいロイヤルファッションを徹底解剖します!【随時更新】

更新日: 2018年07月29日

21 お気に入り 38125 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

emily-oliviaさん

♡ 新たなファッションリーダー、メーガン妃

メーガン妃が公務で着用したドレスやシューズ、バッグなどはすぐに完売してしまうほどの人気。「メーガン・エフェクト」といわれる現象になっているとか。

♡ シンプルで美しいウェディングドレス 2018.5.19

このエレガントなウェディングドレスをデザインしたのは、クリエイティブディレクターのクレア・ワイト=ミラー。
飾りも何もないポートネックの七分袖のシンプルなデザインのドレスはメーガン妃の美しさをより引き立てていましたよね♡

♡ メーガン妃の華麗なるご公務ファッションをご紹介します!

◇ チャリティポロマッチ 2018.7.26

ヘンリー王子も参加したチャリティポロマッチをメーガン妃が応援。着用しているのは、NY発のブランド「キャロライナ・ヘレラ」のノースリーブワンピース。

夏らしくて素敵ですね♡

◇ ネルソン・マンデラ氏生誕100周年展 2018.7.17

これまでのファッションのなかで最も絶賛されたのがこのトレンチドレス。カナダ発のブランド「ハウス オブ ノース」のもの。クラッチバッグや「ディオール」のパンプスも同じベージュでそろえて、さわやかな夏のコーデになっています。

◇ ウィンブルドン選手権女子シングルス決勝 2018.7.14

キャサリン妃とふたりでの観戦が話題となったウインブルドン。エレガントなワンピース姿のキャサリン妃に対して、メーガン妃は「ラルフ ローレン」のストライプ柄シャツとホワイトのワイドパンツというさわやかな装い。
何気ない着こなしにもセンスがうかがえますね。

◇ アイルランド訪問④ ゲーリック・スポーツフェスティバル

ロイヤルファッションには珍しいブラックのスーツは「ジバンシィ」。こういうメンズライクな着こなしも美しいですね♡

が!パンツルックは王室にはふさわしくない、ということで、今後はドレスやワンピースばかりになるようです。(残念)

◇ アイルランド訪問③ 大統領訪問 2018.7.11

メーガン妃のお気に入りのヘプラムドレスはロンドンを拠点に活躍しているデザイナー「ローラン ムレ」のもの。
シルエットが美しいドレスです。

◇ アイルランド訪問② ガーデンパーティー 2018.7.10

ガーデンパーティーではキャサリン妃もお気に入りのブランド「エミリア ウィックスド」のブラックドレスで登場。シックな装いもよくお似合いです♪

◇ アイルランド訪問① 2018.7.10

ダブリン空港でのワンショット。「ジバンシィ」のセットアップを着用。ボトムスはメーガン妃の女優時代の大ヒットドラマ「スーツ」のレイチェル役を思わせるペンシルスカート。
喜んだ「スーツ」ファンも多いはず!

☆このときに持ってるバッグはイギリスのブランド「ストラスベリー」のもので2017年に限定発売されたものとか。メーガン妃効果で再販を望む声が殺到したため、同ブランドは現在再販を開始ししています。商品名は「ストラスベリー・ミディトート タン・ブライドル」。日本円で81,000円。詳しくは公式ページで!

◇ 王立空軍100周年記念祝賀式典 2018.7.10

メーガン妃に一番似合うといわれれている、ポートネック、上半身は体にフィット、スカートはフレア、というパーフェクトなドレス。「ディオール」のオートクチュールです。
全身黒ずくめ?とまた一部から非難の声もありましたが、きちんとパンプスはヌーディーなものをチョイスしています。

◇ ルイ王子の洗礼式 2018.7.9

ウィリアム王子とキャサリン妃の第3子、ルイ王子の洗礼式に出席したメーガン日。この日は「ラルフ ローレン」のシックなドレス。ウエストマークのベルトにメーガン妃のファッションへのこだわりが見えます。
ちなみにシューズは「マノロ ブラニク」。

◇ コモン・ウェルス・ユース・レセプション 2018.7.5

結婚後初のカラードレスはアメリカのデザイナー「ブランドン マックスウェル」のもの。メーガン妃の美ボディをきれいに見せてくれる1着です♪

◇ ザ・クイーンズ・ヤング・リーダーズ 2018.6.27

この日は「プラダ」のセットアップを着用。ボタンのデザインがクラシカルでロイヤルファッションらしい装いですね。

1 2