1. まとめトップ

【家じゃ】バーで頼みたいカクテルまとめ【作れない】

家では作れないようなこだわりのあるカクテル、複雑なレシピのカクテル、美しいカクテルをまとめました

更新日: 2018年07月23日

7 お気に入り 3327 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

家ではなかなか作れない、バーで頼みたいカクテルをまとめました!

rinrin07さん

簡単なカクテルは家でも作れますし、居酒屋で飲むこともできます。
せっかくバーに行くならバーでしか飲めない、バーだからこそ頼めるカクテルを頼みたくありませんか?
ここではそんな方にぴったりのカクテルを紹介します!

ジンフィズ

ジンにソーダを加えた爽やかなカクテル。1888年、アメリカ南部ニューオリンズの人気サロン「インペリアル・キャビネット・サロン」のオーナー、ヘンリー・ラモス氏がレモン・スカッシュにジンを入れたのが始まりだといわれている。

美味しく作るポイントがたくさんあるため、バーテンダーのレベルが分かるとも言われているカクテル。
シェーク、ステア、材料の分量などの技量で全然味が変わってしまうそうです。

マティーニ

「カクテルの王様」と呼ばれるカクテル。
非常にシンプルだが、好みは分かれる味わい。
お酒しか使用していないので、アルコール度数も高く、だいたい30度を超えます。

シンプルが故にバーテンダーの腕が試されるカクテルです。
注文が入るとドキッとするバーテンダーさんも多いとか...
バーごとの違いを楽しむのもいいですね!

ピンク・レディ

ロンドンで大ヒットした舞台『ピンク・レディ』を記念してつくられた。千秋楽の打ち上げパーティーで、主演女優のヘイルズ・ドーンに捧げられたという。名前の通りピンク色の美しいカクテルで、グレナデンシロップの甘い風味が、ジンの個性的な風味をやさしく包んでいる。

とてもかわいいカクテル!卵白を使うので家庭では作りにくいですが、甘くて美味しいですよ

フローズンダイキリ

ダイキリのフローズンバージョン。フローズンダイキリのバリエーションでフローズンストロベリーダイキリやフローズンバナナダイキリなどもある。

フローズンカクテルはミキサーを使うので手軽に作れません
バーなら快く作ってくれます!夏に是非!

ロングアイランドアイスティー

材料が多いので家では作りにくいのでおすすめです。
話のネタにもなるカクテルです。アルコール度数に注意!

プロポーズ

『ポールスター』店長の鈴木克昌氏が‘96年ホテルバーメンズ協会創作カクテルコンペティション グランプリとなった『プロポーズ』。

こちらは装飾の美しさ、難しさ、なかなか家庭ではできません。
また材料も多いので揃わないことも...
バーでの注文をおすすめします!

モヒート

ミントをふんだんに使用したハーブの効いた強烈で個性的な香りと、ラムと砂糖の甘味がベストマッチしたキリッと冷たい味わい

いいホテルのバーなんかだとサラダのごとくミントがたっぷり入っています。
砂糖もジャリジャリで美味しいんです!
家でそれだけのミントを使うのは難しいのでおススメです!

1