1. まとめトップ

みんな眠れてる?暑くて寝苦しい夜を乗り切る「快眠のコツ」

暑い日が続くとなかなか寝付けなくて寝不足気味に…そんな日が続くとあっという間に体調を崩してしまいます。夏こそしっかりと睡眠をとって、厳しい暑さを健康に乗り切りましょう!

更新日: 2018年07月25日

4 お気に入り 2374 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■暑くてなかなかスッキリ眠れない…

連日の暑さもあって、夜、ぐっすり眠れなくなり、日中も体のだるさや眠気が続いている人も多いのではないでしょうか

暑さのために体力を消耗する夏は、睡眠によって細胞を修復し、疲れをとることが大切

普段は寝つきも良くしっかり睡眠をとれている人でも、夏の熱帯夜ともなると寝苦しくてなかなか寝つけないものです

■寝苦しい夏の夜を快適に乗り切るコツ

部屋の空気を入れ替える

日中、窓などを完全に閉め切った状態でいた部屋は、温度・湿度ともにかなり熱を帯びている状態です

パジャマを見直してみる

夏場は寝苦しさから、ついつい薄着になってしまいがちですが、肌着の着用は衛生面、体温調節などのために夏でも必要です

パジャマに着替えることによって、不思議なもので脳は「あ、自分はこれから眠りに入るんだ」ということを自覚しやすくなり、自然と体が睡眠モードに切り替えられるようになる

暑い日はエアコンを消さないで寝る

健康のためにエアコンを切って眠る、という人がいますが、これは間違い

エアコンが切れると暑くて目が覚めてしまうこともあるので、それよりは付けっぱなしにして朝までぐっすり眠ったほうがよい

冷感素材の寝具を取り入れる

接触冷感素材というのは、"涼しく感じる素材"で、触った時に冷やっとする接触冷感を有する素材です

生地に触れると冷たく感じる冷感マットなら、心地よく快眠することができます

最近ではシーツやタオルケットなどの素材に工夫をした夏の快眠のための涼しい寝具も発売されています

1 2