こんな暑いのに…学校の「夏ルール」にネット騒然

連日の猛暑に見舞われている日本列島ですが、大きな話題になっているのが「学校」の猛暑への対応です。プールの授業の見学ルールや、「ポカリ禁止」ルールなどに異論が噴出しています。その一方で、改革を進める学校も。

更新日: 2018年07月24日

36 お気に入り 162569 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

学校のルールが熱中症の原因に…?

炎天下のプールサイドで見学したり、時にはプール授業の代わりとして走らされたり

昔から多くの学校で「プール見学はプールサイドで」が当たり前のルールになっていますが…

プールの見学者の水分補給は禁止されてるんだって。2クラス合同で毎回2時間連続プールなんだけどおかしくない? 泳いでる子は飲めないのに、見学者が飲めるのはずるいからって…いや全員に水分補給させたら良くない?水筒プールサイドに持たせようよ。ずるいとかじゃない、命がかかってるのに

今日来た10歳の患者さん、学校のプール授業を見学してたら具合が悪くなったそうです。 2時間の授業中、見学者はプールサイドにずっといたそうで…。 それ、熱中症になりなさいと言っているようなもの。水の中に入っている生徒や先生とは全く違います。 なんとか、違う方法考えて欲しいです。 #熱中症

中1の息子がプールを日向で見学していて気分が悪くなったので学校に直談判したら、見学者に日傘が支給されるようになった。 そもそもプールは見学する必要ある? #熱中症から子どもを守ろう

他にも「夏ルール」に異論が噴出

小1男児熱中症で死亡って最悪過ぎる。うちの子も顔真っ赤にして帰ってきた。学校にポカリ持って行っていいか聞いたらジュースなんでダメですって言われたし。早く改善してほしい。

子どもが喉が乾いたと感じたら自分の判断で飲んでもいい、となぜルールを変えられないのだろうか

弟の学校マジで意味わからん 私は体育の時「日焼け止め塗って水筒タオル持ってきな」って言われたけど 弟の学校はウォータークーラー無し、日焼け止め全員禁止。 突然始まる持ち物検査で汗ふきシートまで没収… なのに先生は涼しい職員室とか

汗ふきシートも…!

猛暑に対して鈍感な学校が多い?

日常の生活において「今までこうやって過ごしてきたから大丈夫」という考えは一度捨てたほうがいい

一方、対策を進める学校も増えてて…

うちの娘が通ってる小学校。 酷暑なので、校庭で走る事は禁止。 プール見学は見学じゃなくて、図書室で読書。 もちろん教室も図書室もエアコン完備。 頭の硬い学校関係者さん、藤沢市を見習って下さいね

英断といえば、長男の小学校、7月中の全行事(プール開放とか寺社見学とか)中止の連絡きた。これもなかなかの英断やと思うわ〜。気温39.8℃で小学校の行事に参加させるの怖いし、学校側から中止してくれるの正直ありがたい。こういう判断ができる学校で良かったって思う。

「ちょっと、みんなの顔が見られなくて残念ですけど、暑さが厳しいので、(校内)放送で終業式をすることにしました」

東京都、板橋区立赤塚小学校。

暑さで終業式は教室で聞く校内放送になったし、休み時間は外遊び禁止。プール見学者は図書室待機に変わった。ツイッターでは学校の対応がクソって話ばかり良く回ってくるけど、リアルだと敏感に対応してる学校の話ばかり聞く。 だからこそ適切な対応には有難いって気持ちを伝えていかないと。って思う

1