1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あの作品も…7月に「最終巻」が発売される人気マンガ【2018年】

7月に最終巻が発売される漫画の中から注目の作品をまとめました。

更新日: 2018年07月24日

32 お気に入り 63446 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼『ちちこぐさ』田川ミ

「ちちこぐさ」は妻を亡くした薬売りとその幼い息子が織り成す旅物語。困難を乗り越えながら絆を深めていく親子の姿が描かれる。

ちちこぐさ最終巻やっと読めました… 少しづつ成長してくトラ吉とシロウを見続けられて良かった。 最後のシーンは涙涙でしたよもう。 かのえもんの話も感動的だった✨ ミ先生(@tagawa_mi)次回作楽しみにしてます〜!もう配信されたよね\( ˆoˆ )/ pic.twitter.com/BZ5u52EEWo

ちちこぐさの最終巻たくさん泣きました 子供の成長って嬉しくて切なくて愛しいね

やっとちちこぐさ最終巻手に入れることができましたー! シロウ大きくなったなぁたくましくなったなぁこれからもっといろんなこと経験して成長していくんだろうなぁ… あと改めてかのえもん!カノヱは脱力した昼行灯な感じだけどものっすごいいい男でセクシーだと思うううううう!!! pic.twitter.com/DOv8aLOTjd

▼『武士のフトコロ』岡村賢二

貧困にあえいだ江戸時代の侍たち!下級武士の年収は114万5千円!!! 50俵3人扶持の飛田家の次男にして二刀時中流の堀井道場・師範代である飛田蔵之丞。今はまだ何者でもない蔵之丞は、大藩へと仕官し、大金を掴むという夢を抱く!!

リアルを知れば“江戸”がもっと身近で面白くなる!

武士のフトコロ読もう 下級武士とその周辺の日常モノだよ

武士のフトコロは宇強の空なら次回には粉砕された腕が動いたり、雷波ならフル回復だねと思ってたら次で最終回かよ。 ママンの病気で終わりか。 物足りないがゴラク組はそこら辺は公平だから仕方ない。

武士のフトコロ、武士の身分を売買って、いろいろ経済的に大変だった人達が多かったんだろうなあと思う。

味噌汁の汁だけ余ったので、「武士のフトコロ(ゴラクで連載中)」でやっていた、タンパク質味噌汁にしてみました。詳しい作り方は忘れましたが、温めた味噌汁に納豆、豆腐、油揚げ入れるだけ!元々納豆汁は好きなんですが、かなりいい!レンゲやスプーンなどで食べると食べやすいです。

▼『異能メイズ』岡田伸一, 山田J太

閉じ込められた教室、人体発火、人間がダイヤに変わる――。凄惨な殺人事件や行方不明事件が多発し、奇妙な噂が絶えなかった街・ココロ市。その街に潜むのは、逃げ場のない「異能」が支配する死の迷宮だった…!

本日発売の少年ガンガンにて、異能メイズ最終回です。もうたくさんの思いがありますが、まずは山田先生に大きな感謝と労いの言葉をお伝えし、愛して頂いたあなたに厚く御礼申し上げます。ちなみに海外版も出る予定なのと最終④巻にオリジナル最終回が載る予定です。 pic.twitter.com/8d3UmmY6ZV

異能メイズ読んだ 表紙、裏表紙に惹かれて買ったけど話めちゃくちゃ好みど真ん中!! 絵も上手いし、主人公の残念だけど天才的な所とか、どう死を回避するかが面白かった(*´-`) pic.twitter.com/9OCq3hZ1Ww

異能メイズ次あたりが最終巻かなぁ。コミックス派なので最終巻に期待。なんとなくループになりそうな感じだけど実際どうなんだろう。楽しみ!

▼『イノセントデビル』中村基, 宗一郎

世界を震撼させたシリアルキラーとは別ベクトルに存在する犯罪者群「イノセントデビル」。無邪気な悪魔といわれる犯罪者の心の深淵に、犯罪心理学者と助手の美少女コンビが迫る。

イノセントデビル最終話 落ち着くところに落ち着いた良い最終回でした。 登場人物たちの未来の幸せを願いたくなるラストは好きです。 そして最後でやっと確信しましたけど、これ百合ですね……

イノセントデビル最終巻。 いろんな感情、思想をくれた。 さぁ、この機会に1巻から是非 読んでみよう! 夏休み=マンガ週間 pic.twitter.com/1y44IqgTgq

【告知】イノセントデビル4巻(最終巻)が明日7/21発売になります。 最終回まできれいに着地できたと思いますので、最後までお付き合いいただければと。未読の方もこの機会に是非。→試し読み(comic.pixiv.net/works/3056)Amazon(amazon.co.jp/dp/4757557892/pic.twitter.com/QVbNBpcuaR

1 2