1. まとめトップ

実は…Twitter発。みんなが呟く『告白話』が色々と面白い!

Twitterだからこそ呟ける、みんなの興味深い"告白話"を紹介します。

更新日: 2018年07月26日

43 お気に入り 245805 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが呟いた、「実はこうなんです…」「あの時はこうでした…」的な興味深い"告白話"をまとめました。

justastarterさん

◆『配偶者』に対する気持ち 【3選】

娘が泣いて暴れてるのを抱いて辛抱強く落ち着くのを待っていると妻が「よく無心で待てるな」と言ってくるが、俺にはメンヘラと付き合ったことがあるという圧倒的なアドバンテージがある。

@nemui_desune 気持ち分かります。1度経験して我慢できた事以下の事には基本的に余裕で対処出来ますよね。

クズ代表みたいなバンドマンの次に付き合ったのが旦那で、「え!殴られない!」「え!働いてる!」「え!私の金遣おうとしない!」「え!借金がない!」って驚きの連続でそりゃ結婚しちゃうだろ。

@a_i_ee_85 わかります!!私も生活保護受けてるフィリピン人の後に付き合ったのが旦那で、「普通って素晴らしい!!」と思ってすぐ結婚しました!!笑

@Lisa_pupupu 普通に働いてお給料をいただいてるのが「しゅごい!!(IQ3)」ってなりました!!

@maru000ga ・幸せな勘違い ・知らなければ幸せ 相手の事に気づかないのも長期的な幸せのひとつなのかも知れませんね!(笑)

当時彼氏だった配偶者にディナークルーズへ連れて行ってもらった事があるのですがその時私が目を潤ませて感動し食事も喉に通らない様子を見てそれまで結婚願望がなかった彼は「この人と結婚したい」と思ったそうです。人生何がきっかけになるかわかりませんね。ちなみに私はめちゃくちゃ船酔い体質です

◆『唯一の問題点』

実は彼女と同棲を始めたんやけど 「今までバイクに使ったお金を貯めてたらもっと良い暮らしが出来ると思う」 「でもそれは本当のアナタじゃないから、私はそのままで良いと思うよ」 って言ってくれた 幸せ者だな俺は 唯一問題なのは彼女が脳内って事位かな まぁ些細な問題やけど

◆『学食』での記憶

1人飯の話題で思い出したけど、学生の頃、学食で1人飯をしていた全くタイプじゃない女子学生が食事を終えたとき小さく手を合わせて「ごちそうさま」と呟いた姿にドキッとしてしまい「あ、俺はいつか全くタイプじゃない子と結婚するんだな」という強い予感がしてから20余年、まだ誰とも結婚していない。

◆『教育学部』にいた頃

教育学部にいたとき、周りには「勉強が好きだから」「子供が好きだから」「いい先生になりたいから」という光の学生と、「安定した職業だから」というまあそれはそれでという普通の学生と、「ヤツらから受けたクソみたいな教育の連鎖を俺が断ち切る」という闇の学生がいました。漂月は闇の学生でした。

◆『中学の頃』の話 【2選】

別れた後にあることないこと言いふらす女、マジで嫌い。中学生の頃、別れた彼女に「あいつは赤ちゃんプレイが大好き」ってデマを校内中に広められた。それ以来ちょっとした女性不信になった。俺はベッドの上で裸になってバブバブ言ってただけなのに…本当に許せない

1 2 3