1. まとめトップ

歯科医を目指して浪人していた?声優、島崎信長のアニメキャラクター&最新情報

青二プロダクション所属。第7回声優アワード新人男優賞を受賞。小学校高学年の頃、『新機動戦記ガンダムW』の再放送を視聴し、主人公のヒイロ・ユイを演じた緑川光がきっかけで、声優を職業として意識するようになる。

更新日: 2019年03月02日

0 お気に入り 1830 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hukukenさん

|最新トピックス

▼有名どころ

数多の死闘をくぐり抜け、齢十八になったばかりの地下闘技場チャンピオン。『地上最強』の父親を越えるべく、激闘の日々を続けている。

アニメ1期では岩鳶高校2年生、アニメ2期では3年生、アニメ3期では大学生。身長175cm、体重63kg、誕生日6月30日、かに座。得意教科は美術、技術家庭科で苦手教科は英語(英会話)。イワトビちゃんやサメヅカちゃんなどのかわったゆるキャラを好む。手先が器用で料理や彫刻、絵も上手い。

「漆黒の翼」というキャラを演じる、いわゆる中二病患者の男子生徒。オカルト部所属。
水色の髪に小柄で華奢な体格が特徴であり、腕にはファッションで包帯を巻いている。

▼2019年 春アニメ

https://matome.naver.jp/odai/2154787280748609101透の同級生。眉目秀麗なうえにスポーツ万能、ファンクラブまで存在する。クラスメイトからは王子と呼ばれているものの、掃除や片付けは大の苦手で料理のセンスもまるでない。現在は親戚である草摩紫呉の家に住んでいる。

https://matome.naver.jp/odai/2154683532905916701
高いステータスと優秀なスキルから、水パのリーダー候補として人気がある

▼2019年 冬アニメ

https://matome.naver.jp/odai/2154484945564806201
本作の主人公。都立来禅高校2年生。クラスは4組。幼い頃に両親に捨てられ、五河家に引き取られた経緯を持つ。年齢が1桁の時に親を失ったため、他者の絶望に対して非常に敏感で、初対面で十香の絶望にいち早く気付いた。

https://matome.naver.jp/odai/2154277573982144101
17歳。聖昭学園2年生。ルウの双子の兄。文武両道の優等生。皆を護るという独りよがりな運命の実現に躍起になる大介を疎んじており、たびたび衝突するが、実は大介同様、ミロによる「すべてを疑え」という予言を覚えている。

▼2018年 秋アニメ

キリトとアリスの幼なじみ。樵を天職としており、巨木「ギガスシダー」を切り倒すために毎日斧を振るっている。

アイゼンシュミット商会の商人で、イグナーツの義理の弟。美味しいものを食べているときには、黙々と食べるらしい。

▼2018年

物理学を得意とする十二仙。太公望とは同期のため、仲がいい。知識は豊富なのだが外見はひ弱。性格も争いを好まない平和主義者。だが、使用する宝貝、太極符印が強力なためかなりの戦闘力も持っている。

初期メンバーの1人。23歳。西口が加入するまでは、チーム内の最年少メンバーだった。
限定ジャンケンのアイディアを考案するなど、貢献度や柔軟性が非常に高く、チーム内でも際立って有能。一方、今時の若者らしい自由奔放でマイペースな面を持つ。

ヘタレ赤毛眼鏡。長身で、俳優の故ラグマノフ似の美形。地の文における「俺」。化学練成系咒式士であり、咒式士階級において到達者に位置される第十三階梯(1巻の時点では十二階梯、最初のニドヴォルク襲撃の後に十三階梯に承認される)。二つ名は持たないが、物語序盤ではギギナに「錬金術士」と呼ばれた。23歳。

中国人の殺し屋で、赤毛の短髪と左目の傷が特徴。
林とは殺し屋養成機関で共に切磋琢磨した相棒だったが、幼少期に親に売られた経験から内面はひどく歪んでおり、彼を裏切り殺そうとしたため返り討ちに遭った。

浜音高校に通う男子高校生。歌苗と共にクラシカロイドに振り回される日々を送る。幼馴染の歌苗を気遣うなど時折優しい一面も見せる。

▼2017年

長身とセンター分けが特徴。クールな外見に反し、温厚でかつ寛大な性格。天然気味な言動も目立つが、怒らせると非常に怖い。

母親は日舞の師範で自らも名取。実はオネエでそれを隠すため男性的な行動として一時期格闘技に打ち込んでいた。

アスタのライバル。アスタと同じ日に教会の前に捨てられていた少年。冷静沈着でクールな印象を醸し出すが、小さなことでもアスタと張り合ったり、強がりを言ったりと子供っぽいところがある。

1 2