1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

オススメのサッカー漫画まとめ! これだけ読めば間違いナシ!

読んでいると、ついついボールを蹴りたくなってしまう。そんなサッカー漫画をご紹介します!

更新日: 2018年07月27日

2 お気に入り 1450 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

超面白い! 連載中のおススメサッカー漫画

サッカー漫画でオススメは?と聞かれたら真っ先に答えるのがコチラ。経験者も初心者も、読みやすく面白く、そしてタメになります。

他のサッカー漫画と決定的に違う特徴は、主人公がチームの監督である点です。練習してレギュラーになって試合で勝つ!という単調ストーリーではなくて、どのように選手たちを活かして、リーグで勝ち残っていくか。また、スポンサーやサポーターとの関係だったり、監督と選手、監督同士などのヒューマンドラマもあり、サッカーというスポーツを総合的な目線で楽しめる素晴らしいストーリーになっています。

試合描写もバツグンで、とくに椿くんというキャラの成長は必見! 読み始めると止まりません!

こちらはサッカーはサッカーでも、女子サッカーがテーマとなった漫画です。

作者さまの描写力が高く、絵柄やノリ、ストーリー展開などが、すごく今風で読みやすいので、サッカーについて知識がなくても楽しめる漫画です。

大まかな内容としては、スラムダンクやハリガネサービスみたいに、優秀な選手たちが、あえて弱い高校を選んで……という感じです。

まあまあ面白い、連載中のサッカー漫画

一言でいうと、理屈系サッカー漫画。

たぶん肌に合わない人もいるかもしれませんが、ただ、サッカーのうんちくが好きな人はドハマリします。

絵柄も見やすいし、コマ構成、ストーリーなども読みやすいので、オススメです!

王道で面白い、完結済のおススメサッカー漫画

こちらはサッカー好きの人も楽しんで読める漫画です。

主人公は孤島育ちの天才という設定で、ボールを蹴ったりコントロールすることはめちゃくちゃうまいものの、チームとの連携経験が0からスタート、ただし、センスバツグンで一瞬の閃きでゲームを決定づける"ファンタジスタ"の素質を持っている、というストーリーになっています。

作者さまはどう考えてもロベルトバッジョの崇拝者なので、これを読み終えた頃には、"ファンタジスタ"の意味を知り、夢のある現実のプレー動画をついつい漁ってしまうことでしょう。

ちなみに続編のステラは駄作なので非推奨。異論は認めるが聞き入れません!

ホイッスル!はジャンプで連載していたサッカー漫画で、キャラの絵柄の魅力などもあって、女性の方に人気のある漫画でした。

主人公は、エリート校でずっとベンチ。どうしてもサッカーをしたいので、転校して弱小サッカー部へ入部して、そこから成り上がっていくストーリーになっています。

最初は本当にヘタクソなんですが、ひたすら練習して上達していく、その一生懸命さに、ついつい惹き込まれます。

とにかく読みやすいので、サッカー初心者の方に、とくにオススメです。

(10年以上の時を経て、今はweb漫画で続編もやっているそうです。)

こちらも有名なサッカー漫画です。

主人公は、プロでも期待されているほど超絶うまいプレイヤーの兄を持っており、その兄が急死したことで、色んなドラマが動いていく感じのストーリーです。

少年誌の王道という感じで、サクサクと展開が進みますが、サッカーのことや、キャラ描写などで、ちょっと現実的でない部分も目立ち、またボリュームのある漫画ですので、まあ時間がある人にはオススメという感じです。

ネタ的に面白い、完結済のサッカー漫画

言わずと知れた、サッカー漫画の金字塔、キャプテン翼。

ただ、その意味は、どちらかといえば、ネタ要素のほうが強いです 笑

絶対にマネのできない技のオンパレード。

等身のイカれたキャラクターたち。

全員、同じ顔なんじゃ・・・とは間違っても言ってはいけない。

ただ、初期の少年時代は本当に読みごたえありました。ボリュームがあるので、安易にオススメはせず、読んでみたい方は、って感じです。ただ、読んだらネタ満載なので面白いです!

(完結済と分類してますが、最新シリーズは連載中です。)

こちらもサッカー漫画好きでは有名な作品です。

とりあえず主要キャラがチート系です。なので、けっこう最初から無双してます。

キャラの成長というより、強キャラ同士の試合を楽しんでいく感じなので、どちらかといえば「ネタ的に面白い」という分類をさせて頂きました。

一応、練習とかもするんですけど……まあ現実離れしているのは間違いないです。

四部編成で長編なので、とにかくサッカー漫画を読み漁りたい!って人におススメです。

昔、あのSMAPが実写化映画で役に臨んだことも有名です。

【おまけ】期待値はあったのに残念に終わったサッカー漫画

今はカラダ探しで有名になった村瀬さんのサッカー漫画。

第一話を読むと、絵もうまくて、ストーリーもすごく面白そうで、これからが楽しみだった感じなんですが、驚異の失速をしていき、またジャンプ漫画ということもあり、早期打ち切りが決まるなり、あっという間に駆け抜け終了しました。

ジャンプのスポーツ漫画は、まずキャラの人気でないとキツイので、時期が悪かったのかなーとも思います。(キャラをもっと魅力的にする必要があった?)

興味のある人は、一読くださいませ。

GOLDEN★AGEはサンデーで連載していた、中学サッカーをテーマにした漫画です。

コミカルな絵柄で、とても読みやすく、またサッカーとしても面白いマンガだったのですが、なんだか失速感を伴って終了します。

ただ、とにかく読みやすいので、もう少し続いて欲しかったなぁ、と思うサッカー漫画でした。

もともとサッカー好きの人が流し読みして楽しむのに最適な漫画です。

作者さまは明らかなるクライフ崇拝者なので、オランダ黄金期のサッカー、そしてクライフさんの監督時代、その理論などが好きな方は、とても楽しめると思います。

初心者の人も読みやすいので、クライフ関連の知識が身につくと思います。

漫画としては、なんだか大きな盛り上がりがないまま終わってしまう感じなので、「サッカー漫画を読むぞ!」というよりは、マンガ喫茶でなんとなく読んでみようかな、というテンションで読むと楽しめます。

【結論】ジャイアントキリングを読めば間違いナシ!

個人的な結論ですが、サッカー漫画で今のところ一番面白いのは、やはりジャイアントキリングです。48巻になった今でも、その面白さはまったく色褪せておらず、また、ちゃんとムネアツなシーンがこれからもありそうで、期待して読めます。

第1巻から完成度の高いマンガですので、サッカー漫画を読んでみたいと思った人は、まずはジャイアントキリングからスタートするのがオススメです!

1