1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

これはやばい・・・いま爆売れしてる「究極の食パン」

高級な生食パンが食べられるお店をまとめ。「乃が美」「パンのペリカン」「セントル・ザ・ベーカリー」「俺のBakery&café」。

更新日: 2018年07月27日

227 お気に入り 212259 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

いま空前の「生食パン」ブーム

⽣⾷とは『耳まで柔らかく、焼かずに⾷べられる口どけのいい食パン』という意味

⽿まで柔らかく、ほんのり甘い⾵味が味わえるので、そのまま⼿でちぎって⾷べるのがおすすめの⾷べ⽅

生食界のパイオニア

Yahoo!検索大賞2017 食品部門賞受賞の経歴をもつ「乃が美」が提供するのは、食した誰もが笑顔になれる“魔法の高級「生」食パン”。

⼩⻨だけではなく、⽣クリーム、バターにいたるまで徹底的に吟味された素材と、そこに加えられるはちみつ

クルトン(216円)やイチゴ・ブルーベリー・マーマレードのジャム(各1000円)など、商品ラインナップも充実。

浅草で75年続く老舗ベーカリー

毎朝4時に職人がパンの仕込みを開始し、お店が開店する朝8時になると、焼きあがったパンを求めるファンがお店の前に現れ始める。

「食パン」と「ロールパン」のみ
(ロールパンいい色・・・)

戦後すぐの頃は総菜パンを売っていたり、ロールパンや食パンの形ももう少しバリエーションがあったようですが、徐々に種類が減っていき、現在の2種類に。

「ペリカンカフェ」では、ペリカンの食パンの美味しさを最大限に生かした、シンプルなメニューの数々が楽しめる。

1 2