1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

蚊が全然いない‥酷暑が原因でこの夏「蚊取り線香」が売れないみたい

蚊が全然いない‥酷暑が原因でこの夏「蚊取り線香」が売れないみたい

更新日: 2018年10月15日

17 お気に入り 31154 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気になる情報をお届けします。

tatsubo1208さん

暑すぎるよ・・ニッポン

日本やカナダといった国ではこの数週間、記録的な暑さにより数千人が病院に運ばれ、数十人が亡くなっている。

23日には埼玉県熊谷市で観測史上最高の41.1度を記録、13年8月12日に高知県四万十市で記録した1位の41.0度を約5年ぶりに更新した。

外国から訪れる観光客も「日本がこんなに暑いとは思わなかった」と汗をぬぐう姿が目立つ

なんでスーツ着なきゃいけないんだろこんな日本で 暑いし厚いし熱い クールビズってなんなの???

この暑さの影響で、あることが話題になっている

列島各地で気温40度超えを観測するなど歴史的な猛暑が続くなか、インターネット上に「例年より蚊を見かけない」「全然刺されないな」といった書き込みが続出

2018年7月26日夕時点でツイッターの検索欄に「蚊」と入力すると、予測関連ワードには「いない」の3文字

暑さと蚊の活動の関係はあるのか

多くの蚊は気温が15度以上になると吸血を始めると言われており、26度から31度くらいでもっとも盛んに吸血活動を行う。

通常の活動期間内であっても気温が15度以下に下がったり、35度を越えるようなことがあると、野外では物陰や落ち葉の下などでじっとして活動しなくなる。

そう言えば今年は蚊に全然刺されてないなと思ったら奴ら35度以上は活動できないのか。猛暑の唯一の利点やな。

蚊の寿命ってどうなの?

メスは卵を生むための栄養を得るのに吸血活動をするそうで、オスはしないそうです。

私たちはメスに吸われている

だから、今年の夏は蚊がほとんど見かけない

日本では、関東から西日本にかけて35度を超える気温が続いていますので、蚊をほとんど見かけませんよね。

蚊が発生しないのはとても良いことですが暑いのも勘弁・・・

1 2