1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー
13 お気に入り 21989 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼夏と言えばこのグループ

アルバム計2100万枚、シングルを含めると計4000万枚を超えるセールスを記録。アルバムの総セールスは、歴代アーティストの中でも20番目に多い。

一般的にはサザンオールスターズやオメガトライブと並んで「夏バンド」のイメージが強い。

「あー夏休み」や「灼熱らぶ」など夏をテーマにした楽曲が多く熱く情熱的な楽曲が魅力。

そんなTUBEはやはり夏を中心に活動している

TUBEの場合は、初夏にシングルが、夏にアルバムがリリースされることが多いです。

自分の中の夏うたと言えばTUBEの「夏を抱きしめて」かな。

デビュー当初の80年代も1年通して活動していたが、

TUBEのメンバーは、夏の野外ライブ最終日に、「これから冬眠します」とおっしゃることも。

では夏が過ぎると何をしている!?

9月のライブを終えるとシーズン終了。10月から12月は完全オフで1月から3月は楽曲制作、そして夏に向かって本格始動・・・・という感じだそうです。

一方で冬にも活動している事も・・・

1988年の冬に、TUBEのアルバム作品である『Remember Me』以来、今作は19年ぶりとなる冬にリリースしたオリジナル・アルバム。

引っ提げてコンサートツアー「TUBE LIVE AROUND 2007 冬でごめんね〜WINTER LETTER〜」を全国7か所で開催した。

#一般人の方が時々誤解しておられること TUBEには冬の歌もあります!!!!!!!!!!!!!

TUBEは夏だけじゃないよ、冬の歌も歌ってる。 前田さんの弾き語り、サイコーやった(涙) TUBEファンでホンマに良かった、と心から思えたライブでした。 #TUBE pic.twitter.com/gBcupDCPa3

そして今年も夏曲をリリース

1 2