1. まとめトップ

【女性の品格】“愛され女”の秘密は「〇〇」だった・・!?~ヴィンテージのリバイバルブーム到来~

品と芯のある魅力的な女性になりたくて辿り着きました。リバイバルブームが到来している今、長く愛され続けているヴィンテージ品の魅力に注目して掘り下げます。

更新日: 2018年07月31日

7 お気に入り 4620 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

女性としての魅力を上げる方法を考えていて、移り行く時代の中でも変わらず愛され続けているヴィンテージの品々の魅力を知り、まとめてみました。内面も大事。そこにプラスしたい魅力とは。

happy-p-lifeさん

“愛されるオンナ”になりたい

容姿の美しさだけでなく、
優しく思いやりのある心や
関わるものへの思いやりを持つ女性は
きっと周りから愛される。

同時に、品のある女性も
同性・異性から共に好かれ
尊敬の対象となることが多いだろう。

ずっと愛されてきたものを、身につけ、まといたい。

魅力を放つ女性というのは、自分を客観視して
身なりにも気を遣いながら楽しんでいる人が多い!

古くから愛され続けているブランド品を
自分自身の魅力を引き出すアイテムとして
取り入れることは・・・

”品格アップ”の第一歩かもしれない。

各ブランドでリバイバルブーム到来

近年、歴代の懐かしい名作をよみがえらせたリバイバルブームが各ブランドで巻き起こり、注目を集めている。

だが、復刻デザインだけが注目されている訳ではない。リバイバルのベースとなっている30年以上前のアイテムは、ヴィンテージ品やプレミア品として高く評価されている。

トレンドの新作ばかりをもてはやす風潮が薄れ、ピカピカの新品にはない、長く愛用できるバッグとして今、VINTAGEが再注目されているのだ。

最近はハイブランドのバッグ欲あんまり無いけど、やっぱり持ってて気分上がるし、それこそまた復刻版になった時にも使えるなぁと思う。親のGUCCI然り。 あと、その時その時で頑張って買ったものばかりだから愛着度が違う笑

【GUCCI】復刻モデル「オフディア」~当時の素材に拘って再現~

「GUCCI(グッチ)」が発売する復刻モデル「オフディア」は、1980年代頃のヴィンテージモデルを細部に至るまで念入りに再現。GGパターンとウェブ ストライプというタイムレスなモチーフの組み合わせたデザインで、グッチのルーツへのオマージュを捧げています。

復刻の原点となった「OLD GUCCI(オールドグッチ)」とは、1980年代頃までのモデルで、グッチ一族の手によってデザインされ、イタリアの職人さんが1点1点心をこめて作っていたデザイン性の優れた名作。
イタリアの猪を使用したピグスキン・70年代高級ブランドが挙って使用したPVC素材など、その当時の『素材』にこだわった味のある雰囲気が特徴的だ。

安室ちゃんもやたらGUCCI着るんですけど…復刻物は…う~

あの大スター安室奈美恵さんも、GUCCIを愛用しているようだ。

ファッショニスタが通う おすすめヴィンテージショップ

GUCCIやCHANELなど、世界的ハイブランドの名作を入手する場所として、ヴィンテージショップは欠かせない。

一点物との出会いを求めて、今日も世界中のファッショニスタが足繁く通う。

【What Goes Around Comes Around】

NYのソーホーに本店を構えるショップ「ワット・ゴーズ・アラウンド・カムズ・アラウンド(WGACA)」では、一流ブランドのジュエリーから古着、シューズに至るまで幅広いヴィンテージ・アイテムを取り揃える。アメリカ最大級の5店舗を構え、圧倒的なラインナップに満足するだろう。

【VALOIS VINTAGE 】

パリのヴィンテージ好きが太鼓判を押す「ヴァロワ・ヴィンテージ」では、CHANELをはじめフレンチヴィンテージの文化を伝える。日本入手困難な掘り出し物が買えるパリジェンヌに好評のショップだ。

【Vintage Shop Rococo】

1 2