1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

等々力渓谷公園

「等々力渓谷公園」は豊かな自然が楽しめる観光名所であり、散歩やデートに人気のスポットでもあります。春には梅が、5月以降は新緑、秋は紅葉など四季折々の表情を楽しむことができます。ぜひ季節ごとに訪れてみてください。 #大井町線 #等々力駅 pic.twitter.com/qNqY0NmRaD

東京23区内で唯一の渓谷「等々力渓谷」は、東京世田谷区に位置し、駅から5分ほどで行くことができるアクセス抜群の自然豊かな公園。

パワースポットの等々力不動尊や渓谷の斜面に造られた素晴らしい日本庭園など、全長1kmほどの中にぎゅっと見どころが詰まっています。春には桜、秋には紅葉が美しいので、ぜひカメラを持って訪れてみてください。

東京都23区内とは思えない、自然豊かな渓谷美を味わうことができる公園、「等々力渓谷公園」。等々力駅から徒歩3分の場所にあり、仕事の合間に訪れることもできます。心地よい水音に耳を傾けながら、清澄な空気を堪能してみてはいかがでしょうか。 #大井町線 #等々力駅 pic.twitter.com/naVgNsXeSH

仙石原高原

おはようございます 夏の仙石原高原なう 箱根でも奥地は25度 避暑地として良いですよ 星の王子さまミュージアム行きたいです pic.twitter.com/UVyiBvyWsI

仙石原では遊歩道が整備されており、草原の中を歩いて見物することが可能。

周辺には飲食店もありますので、仙石原のすすきを眺めながらランチするのもおすすめです。

養老渓谷

千葉県の真ん中の養老渓谷! 自然が豊かなところで涼しくてとても過ごしやすかった! 渓谷自体も川とか崖?とかがきれいなとこだった~ pic.twitter.com/a4ARRSyV5u

渓谷にはいくつもの滝が点在し、パワースポットとしても有名です。なかでも整備された遊歩道を行く「滝めぐりコース」は春から秋にかけての素晴らしい景観と滝からのご利益を求める人で賑わうハイキングコース。

養老渓谷、栗又の滝 養老渓谷駅からバスに乗って、遊歩道を通って到着 養老渓谷駅から近くはないのでご注意 pic.twitter.com/krDNapKUlh

めっちゃつかれたけど最高だったね! 千葉フォルニアと養老渓谷良いところだった! pic.twitter.com/zrFxMo5Y6i

@naoyus3284 駐車場から近いので色々回れます! 僕は養老渓谷→亀岩→鋸山って感じで回りました。オススメです! pic.twitter.com/JlBqjFIByg

吹割の滝

1936年に天然記念物及び名勝に指定された、東洋のナイアガラとも呼ばれる幅30m高さ7mの「吹割の滝」。群馬県沼田市にあり、利根川水系。

滝から吹き上がる水しぶきが河床を割くように流れているように見えたことで、この名がつけられました。

◇吹割の滝◇ 高さ7m、幅30m余という巨大な滝で、東洋のナイアガラと言われる。 特に雪解け水で水量が増す5月がより迫力がある。 2000年のNHK大河ドラマ『葵徳川三代』のオープニング映像に使われたという絶景スポット。 pic.twitter.com/H7GGfGbc8o

吹割の滝【群馬県】 割渓谷)にかかる高さ7m、幅30mの滝。 河床を割くように流れ、そこから水しぶきが吹き上げる様子からこの名が付けられた。 V字谷に向かって、三方から河川が流れ落ちる迫力のある姿は「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる。 pic.twitter.com/QqLaJvmSJh

1 2