1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

【家計のボス】が教える!今すぐできる猛暑の電気代を下げる5つの方法

家計のプロが真夏、急に上がる電気代の対策をお伝えします。今年は特に猛暑なので参考にしていただけたら幸いです。

更新日: 2018年07月29日

69 お気に入り 41856 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

6月から温度が少しずつ上がりだし、7月から一気に暑くなりましたよね。夏の電気代の約半分はエアコンなのでそこをうまく攻略しましょう。今回は今すぐできる5つの節約術と番外編を大公開します。

t_marimariさん

▼真夏の電気代内訳

でも夏だからといって収入が増えるわけでもない。(ボーナス欲しい)

▼夜にエアコン切ると…

変にケチると余計に高くつきますからね!
気をつけて!

■ではどんな節約術があるのか見ていきましょう!!

節約術①エアコンはこまめに切らず『自動運転』と『つけっぱで』

こまめなオンオフがどうしてダメなの?
エアコンは室温を下げて設定温度にするまでの間が一番電気代がかかるんです。だから、エアコンの温度が設定温度になったからといってスイッチオフしてしまうと、次にエアコンをつける時に再度エアコンが設定温度まで室温を下げなければなりませんよね。その分余計に電気代がかかってしまうということなんですよ、

節約術②エアコンの設定を1℃上げて+扇風機を使う※温度を1℃変えたら、電気代10%違うと言われています

エアコンの約1/10の電力で使える扇風機。
室温を下げる効果はありませんが、風に当たることで体感温度が低くなるため、エアコンの設定温度をその分上げることができます。

エアコン運転中に扇風機やサーキュレーターをW使いすることで、ひと夏で1部屋3,000円もの節約効果が期待できます!

節約術③最新のひんやり寝具を使う※温度を1℃変えたら、電気代10%違うと言われています。

節約術③-1【Meream】冷感マットGeometric

今、話題の冷感マット。興味があったので、お試し購入。いやはや、商品紹介文に全く偽り無し!!
マットの上に寝転んでいるだけで気持ちい~。これから迎える熱帯夜も心配無し。ありがたいと思える商品との出会いでした

疑心暗鬼で買わずにいましたが、エアコンの調子が悪くなり、試しに買ってみましたが、大変有り難かったです!
電気代の節約にもなりますね。

節約術③-2【Kingstar 】ひんやり枕

自分はアトピー持ちなので、体温があがると蕁麻疹や汗疹など様々な悩みのが出てくるのですが、これのおかげでかなり改善されました

節約術④ウォシュレットの使い方で差を見せつける!※月に掛かる電気代は300円~600円位

1.温度調整をする
2.便フタを毎回閉める
3.温水の温度を下げる

節約術⑤室外機の環境を良くする

上に置くなら防熱のものを!※おススメ!!

室外ユニットは周りの外気を吸いこんで、吹出すことで熱交換をしています。 吸込み口・吹出し口近くに障害物があると、冷房効果が弱まり、電気のムダになります

1 2