1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あの人はジム・トレーナーに?最近、見かけないお笑い芸人たちの現在

お笑いピン芸人のパッション屋良さんや漫才コンビ・U字工事、ガリガリガリクソンさんなど、最近、見かけないお笑い芸人たちをまとめました。

更新日: 2018年07月30日

9 お気に入り 66111 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●お笑いピン芸人のパッション屋良さん

国士舘大学体育学部を卒業。高校の保健体育の教員免許を取得後、芸人を目指し、2000年にコン「サミット75」を結成。

2004年から情熱的体操のお兄さん「パッション屋良」としてピンで活動。

・「笑いの金メダル」などでブレーク

持ち前の体型・運動能力をいかしTBS「スポーツマンNo.1決定戦」に出場(4位)。

沖縄ではタレント活動と並行する形で、テレビ番組やイベントのプロデュースをする会社を設立。

●そんな屋良さんは、2017年にパーソナルトレーニングジムを設立

白い体操服に身を包んで、“情熱的体操のお兄さん”という芸風で一世を風靡したのは05年ごろ。

2017年4月には、“1人のクライアントに力を注ぎたい”という思いから、出身地である名護市にパーソナルトレーニングジム「Passion’s Fitness 【PPP】」を設立。

また、屋良は今年6月に行われた沖縄マスターズで、40クラス(40~44歳)のハンマー投げで1位、円盤投げで2位という結果を残したことを自身のインスタグラムで報告している。

●「ごめんねごめんね〜」で人気・漫才コンビ・U字工事

冒険バラエティ番組での捨身のアマゾン・ロケや「ごめんねごめんね〜」で人気の漫才コンビ・U字工事

2003年~2007年まで『M-1グランプリ』5年連続決勝進出を誇る。

・そのU字工事がムード歌謡曲「ビギン・ザ・ギンザ」でCDデビュー

U字工事がCDデビュー、高田文夫作詞のムード歌謡「ビギン・ザ・ギンザ」(コメントあり / 動画あり) natalie.mu/owarai/news/28… pic.twitter.com/3Stj3vtXAK

これはラジオ番組「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(ニッポン放送)の番組開始30年を記念して制作された楽曲。

30年をどのように祝うかリスナーに募集したところ、「歌を作ってほしい」という要望が多く寄せられたことから実現

シングルには「ビギン・ザ・ギンザ」「東京右側ドゥワップ小僧」とそれぞれのオリジナル・カラオケを収録。

1 2 3