1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

龍宮窟

透明度抜群の田牛海水浴場と、サンドスキー場の中間地点に位置し、天井がポッカリ空いた不思議空間「龍宮窟」。

それを見下ろす遊歩道からなる竜宮公園。「龍宮窟」は伊豆ジオパークとして認定された直径約40mの天窓が開く神秘的な洞窟。車道から階段を下りて洞窟へ入ると小さな海があり、正面の穴からは水平線が見える。

龍宮窟 エメラルドグリーンの海と自然の神秘 波に削られたハートの岩を見つけたー パワーをもらったー pic.twitter.com/kb9gv96prb

@chageshu 今日やっと龍宮窟へ行ってきました! 台風が直撃するとは思えないくらい日差しが強く、ヒリヒリと痛いです 明日は仕事なので気をつけて出勤します(*`・ω・´*)ゝ #chagekimi pic.twitter.com/lRVyVqFiLi

言われてみればまさに。「今にローストポークになっちゃうから」の名言でお馴染み(そっち!?)、あの作品に出てきそう! 静岡県下田市の龍宮窟(りゅうぐうくつ)。「未来少年コナン」っぽさも感じたり jimoful.com/detail/2949 pic.twitter.com/VGIdyvKkJX

MOA美術館

熱海駅の背後の山の手、丘陵地7万平方mを占めるMOA美術館。まわりの風景を損なわないよう、入口から本館への連絡は、地下エスカレーターで光と音のトンネルを通過します。

国宝の尾形光琳筆「紅白梅図屏風」、野々村仁清作「色絵藤花文茶壺」、手鑑「翰墨城」の3点をはじめ、日本・中国を中心に絵画・書籍・彫刻等の名品が3千余点収蔵されています。

MOA美術館に行ってきた 昨日 天気がいいうちに行ってよかった サマーな写真が撮れた pic.twitter.com/zPmQ3K4qDh

国営ひたち海浜公園

日本(japan)国営ひたち海浜公園はネモフィラ、スイセン、チューリップ、彩り豊な花々が四季を通じて楽しめます。200haの広い園内は7つのエリアに分かれており、自然の中で楽しめるレジャースポットや花畑があります。pic.twitter.com/DvbutPBEeM

国営のため入園料も安く、四季折々の草花が楽しめることから、日本のみならず、海外からもたくさんの観光客が訪れています。

【国営ひたち海浜公園・茨城県】 ひたちなか市にある国立公園 春には一面の蒼いネモフィラを見学することができる pic.twitter.com/jw9Tgp1PVf

大石公園

湖畔に広がるラベンダー畑と河口湖、そして雄大な富士の姿という開放的な眺めを満喫できる。

1 2