1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

寝汗やば・・・シーツってどれくらいで洗うのがベスト?

寝汗をかきやすい夏場にチェックしておきたいシーツの雑学をまとめ。

更新日: 2018年08月03日

82 お気に入り 131807 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

夏に直面する「寝汗問題」

人間は寝ている間に、夏にはおよそコップ3倍分の汗をかき、シーツはそれを吸収しています。

洗わずにいるとどうなるかというと、それら汚れを餌にして、ダニがものすごい勢いで繁殖してしまう

新品のシーツでひと晩寝ると・・・

さらに1週間使い続けると、菌の数は11倍~12倍程度に増え続けることが確認されたという。

さらに衝撃なのが・・・

トイレの便座に付着した菌の量と比較すると、1日使用したシーツは便座の3倍、1週間後のものでは9倍、菌の量が多い

どのくらい頻度で洗うべき?

アメリカでは6割、メキシコではなんと8割の人が洗ってるというデータもあります。

きっちり決まりがあるわけではないですが、夏場はとくに汗をかく季節なので、週に1回は洗ってほしい

パッドを布団と混同している傾向があるのですが、それは「シーツ」の一種なので、衛生的には、やはり週1程度の洗濯を行うのが望ましいです。

ただし、週に一度洗えば十分という訳ではありません。洗濯しない場合もできるだけ干すなど、乾燥させることも大切です。

洗い方にも工夫が必要で・・・

丸めて放り込むのではなく、縦に三つ折りにし、じゃばら状に畳んだほうが、奥まで水が染み込みやすくなります

シーツや布団カバーなど大物の洗濯には、水溶けが良く泡切れの良い、匂いのきつくない洗剤が適しています。

取り扱い絵表示に「中性」と表記があるものは、おしゃれ着用中性洗剤の使用が良いそうです。

特に表記がないものは、一般用無蛍光洗剤、一般用蛍光剤配合洗剤での洗濯が可能です。

干し方は「M字」がベスト

1 2