1. まとめトップ
  2. レシピ

夏の疲労回復に★お酢を使った美味しいレシピのまとめ

暑い夏、体は思った以上に疲れています。そんな時に役立つのがお酢の力。お酢は体にいいことで知られていますが、特に疲労回復におすすめなんです!今回はお酢を使った美味しいレシピを集めました。日頃のごはんに取り入れて、夏を乗り切りましょう。

更新日: 2018年08月02日

26 お気に入り 4328 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼できる情報をもとにお届けできるよう努めています。お酢を摂れる美味しいレシピを集めました。

macolikeさん

夏にこそ必要なお酢の力

酢の酸っぱい味のもとは、酢酸やクエン酸をはじめとする多種類の有機酸。クエン酸は、食べ物に含まれるエネルギーを活動のためのエネルギーに変えるときに役立つ成分で、酢とエネルギー源である糖質や、糖質の代謝を促すビタミンB1を一緒に摂取すると、スタミナアップや疲労回復に効果的です。
糖質やビタミンB1を多く含む食品には、玄米や麦、雑穀などがあります。これらを使ったすしは疲労回復にもってこいといえます。
また麦の中では、水溶性食物繊維のβ-グルカンが非常に多い「もち麦」が、血糖値を急上昇させないため、肥満や糖尿病が気になる人にもおすすめです。

ミツカングループ本社中央研究所と名古屋大学の共同研究により、糖分と一緒にお酢(主成分の酢酸)を摂ると、エネルギーの源となるグリコーゲンの再補充が促進されて疲労回復が早くなることがわかっています。

手羽元のお酢煮

材料
手羽元  10~15本
酒 生姜チューブ  少々
*砂糖 みりん  各大2
*醤油  大3
*酢  大1
ゆで卵  3個
ししとう  1パック

ブロッコリーの酢味噌和え

材料
ブロッコリー 1/2株
塩(茹で用) 少々
◎砂糖 大さじ1と1/2
◎味噌 大さじ1
◎酢 大さじ1
◎醤油 2滴
◎すりゴマ(白) 大さじ1

夏野菜の黒酢酢豚

材料
豚こま切れ肉 200g
★塩 少々
★胡椒 少々
★酒 大さじ1/2
片栗粉 大さじ2〜
サラダ油 適量
たまねぎ 1/2個
にんじん 1本
ピーマン 2個
なす 1本
生姜 1かけ
にんにく 1かけ
☆黒酢 大さじ3〜
☆醤油 大さじ2
☆酒 大さじ2
☆砂糖 大さじ2
☆片栗粉 大さじ1
☆水 大さじ1

寿司酢で人参マリネ

材料
人参 2本
●すし酢 大さじ2
●酢またはすし酢 大さじ1
●オリーブオイル 大さじ1/2

すし酢が家にない方へ!絶品すし酢のレシピ

さっぱり!鶏の南蛮漬け

材 料(4人分)
鶏肉(ももの方が美味しいです)400g
たまねぎ1個
人参1本
片栗粉50g
すし酢60cc
醤油60cc
だし汁(本だしを溶いたものも可)150cc
砂糖15g
塩少々

カツオのおろし南蛮酢

材料
カツオのたたき サク1本
大根 10cm
長ねぎ 2本
にんにく 1かけ
大葉 6枚
タカノツメ 1本
酢 大さじ3
サラダ油 大さじ1/2
A 酢 大さじ3
A しょう油 大さじ3
A みりん 大さじ3
A 日本酒 大さじ1・1/2

トマトとオクラの酢味噌和え

デパ地下風いろいろ野菜のマリネ

1 2