1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

「そうだったのか!」ざるそばの調理方法に目から鱗

ざるそばが食べたい!でもちゃんとした所のは高いし・・・自分で茹でてもべチャっとしていまいち。そんな時は調理方法を変えてみて下さい。いつものおそばが何倍にも美味しくなるはず♪

更新日: 2018年08月02日

130 お気に入り 58338 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

暑い夏には冷たいおそばが食べたいですよね♪せっかく作るなら最高のパフォーマンスで食べてください!

momoizumiさん

美味しいざるそばが食べたい!

一枚1000円くらいするし、量がちょっと物足りない・・・

まともな蕎麦屋に行くと、ざるそば1枚で1000円くらいの値段します。ざるそば1枚食べたところで、私は食いしん坊ですから、お腹は満足しません。

ざるそばセット値段の割りに量が少ない_(:3」z)_

いっぱい食べたいから自分で作ると

もっと、こうシャッキっとした、いい香りのするそばがいいのに・・・

なんか、安かろう悪かろうになってしまう><

そばを食べよと、麺を茹でて、温めたツユに入れたらベタベタ、ぬちゃぬちゃで不味くて仕方なかったのですが、何がいけなかったんでしょうか?

家で食うざるそばって駅の立ち食いそば屋のざるそばにも負ける気がする そしてその最大の原因はゆで加減と冷やし具合な気もする 乾麺はどうしても固くなりやすいし、この時期の水道水じゃきっちり冷えない つまりわずかに固めにゆでてから水道水で荒熱とか取ってから氷水にぶち込んで放置…?

そばは乾麺でもとっても美味しい♪

乾麺は安くて保存もできるので便利!そんな乾麺でも美味しく頂けるならありがたい!

せっかくならそば粉の多いものを選びましょう♪

十割はつなぎを使っていません。つまり小麦未使用なので完全なグルテンフリー。グルテンフリーであることに加えて、栄養素のバランスもとても良いので、ダイエットにも良い食べ物です。

乾麺でも生麺に負けないようにする一手間

乾麺で気になるのは「芯が残ってしまう」こと。また、水に浸すことにより茹で時間も少なくできるので香りの秘密「アルデヒド」を逃すのを抑えられます。

そばの香り成分「アルデヒド」は、蒸発する物質なので、茹で時間が短ければ短いほど美味しい蕎麦ができます。

とにかく茹で時間!

自宅のざるそばが「美味しくない」と感じる人のほとんどが茹で時間を間違えてる!?

茹で時間だけでそばの香りやのど越しが全く変わってしまいます。

最高の材料を使って
最高の蕎麦打ち職人が打っても
最後の茹でを失敗したら不味い蕎麦になります。

乾麺をまずくする原因は、茹で方が適切でないところにあります。正しい茹で方をご存知ない方が、なんと多いことでしょう。

①3ℓくらい入る鍋があると良いですが、なければなるべく大きい鍋で茹でるようにして下さい。

②めんどくさがらず、1人前ずつ茹でて下さい。

③お湯は常に沸騰している状態にしましょう。

④茹で時間は決められた時間を守りましょう。事前に水につけているなら少し早めでも問題ありません。

※差し水は必要ありません。温度が下がってしまうのでむしろやらないほうが良いです。

基本的に守らなければならないことは、大量の湯で、一人前ぐらいの少量の乾麺を茹でる、ということです。
必要な道具は、3リットル以上は入る大きな鍋です。これが必需品です。

茹でるお湯は多ければ多い方がいいとされます。麺は茹でると表面が溶け出します。この溶け出したものが麺をマズくするわけなので、できるだけ薄める必要があります。

氷水でしっかり締めましょう!

水切りをしっかりやらないと、麺が水を吸って早く伸びてしまう原因となります。また、水を勢いよく切ることで麺がシャキッとする効果もあります。

・表面のヌメリを洗い流す
・加熱の進行をストップさせる
これによって「コシ」を出せるというわけです。

もっと美味しく!ざるそばの裏技を紹介

もう一手間でもっともっと美味しいざるそばを!

茹でる時はサラダ油を少量入れましょう!

麺につやが出るので見た目も美味しそうに!

1 2