1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

yceyceさん

女性の5人に1人が外反母趾でこまってる!

首都圏・近畿圏を中心とした都市部の25~44歳女性16,246人(現在集計中)に調査を実施したところ、幅広で35%、外反母趾で22%、足裏のタコや魚の目で22%など足トラブルに悩んでいる女性が多く存在し、なにより女性の46%が「痛みを我慢しながらパンプスを履いている」と回答しています。

みんな足痛いよね・・・

インソールにこだわったオシャレパンプスが増えています!

自分の足の形にあった靴を履くということはよく言われますが、むくんだりして1日の中でも足の形はとても変わります。
そんな中、靴ではなくて、靴の中のインソールにこだわったパンプスづくりが増えてきています!

1.TRIBECCA(トライベッカ)

10万人の足を施術した、足療法士「香川秀樹先生」が監修した、除痛効果と正しい歩行誘導効果のあるインソールのオシャレパンプス!

日本工場の職人の手作業で、正確にインソールを作っていて、通常ではできない細やかなインソール設計!

解剖学に基づいて、どの骨をどう動かすか?を香川秀樹先生が設計!

2.ディノス セシール

1:低反発形状記憶ウレタンクッション
インソールに低反発形状記憶ウレタンクッションを内蔵。一人一人の足の形にぴったりフィットするので、足が痛くなりにくく、歩行時の衝撃を吸収。
2:つま先立体クッション
つま先部分に合わせた立体型のクッションが、歩行時の衝撃をやわらげ、足の負担を軽減。前滑りを防ぐので、歩行も楽に。
3:滑りにくいインソールの裏面
インソールの裏面に滑りにくい素材を使用し、靴の内側にしっかり密着して、歩行時のズレを防ぐ。
4:かかと立体クッション
かかとの立体クッションが地面からの衝撃を吸収して、足裏の疲れを軽減。

メディカルフットケア師 山本成美先生監修
メディカルフットケアリフレプロ主宰。日本におけるメディカルフットケアの第一人者。人材育成に努めるとともに、テレビ・雑誌・講演などで活躍中。

3.ALL DAY WALK

20km歩ける
スニーカーのようなパンプス
誕生のきっかけは、震災の実体験でした。
「いざという時にも快適に歩ける
オシャレなパンプスが欲しい!」
「キレイもラクもあきらめたくない!」
そんな女性たちの願いを叶えるため、
ALL DAY Walkは誕生しました。

20km歩ける!で有名なALL DAY WALKに別売インソールが発売!
ますます履きやすい靴に進化!!!

スポーツ用シューズが流行る中、パンプスもすごく進化しているんですね!!!
ぜひ一度履いてみましょう!

1