1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

66人のダンサーと共演!…三浦大知のMV「Be Myself」が圧巻

アーティスト三浦大知さんの23枚目のシングル「Be Myself」の表題曲のミュージックビデオが公開。彼の作品では最多となる66人のダンサーとの共演が話題になっています。

更新日: 2018年08月03日

19 お気に入り 18406 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

スーパーエンターテイナー

天性の歌声とリズム感、抜群の歌唱力と世界水準のダンスで人々を魅了し、コレオグラフやソングライティング、楽器も操るスーパーエンターテイナー。

3月には、これまでの集大成となるベストアルバムをリリース

デビュー20周年を迎えた三浦大知のベストアルバム『BEST』が、自身初となる首位を獲得。

全シングル24曲を網羅しており、さらにCD初収録となるDREAMS COME TRUEからの提供楽曲「普通の今夜のことを − let tonight be forever remembered −」と新曲「DIVE!」を加え全26曲

7月には、験的作品でもある

『球体』は、ボーカル×ダンスパフォーマンスの可能性を追求する三浦大知と音楽家・Nao’ymtによる実験的かつ未体験のプロジェクト。

これまでも三浦の楽曲を手掛けているNao'ymtのプロデュースによる断片的かつ群像劇的短編小説のような17曲が収録

特設サイト内ではアルバム収録曲のタイトルが並び、一曲目「序詞」をクリックするとモノクロの映像の中で三浦大知が無音で踊る映像が公開されている。

そんななか、66人のダンサーと踊る23枚目のシングル

今作は“解放していく自分”をテーマに、全編ダンスで魅せるミュージックビデオとして制作された。

三浦大知さんの新曲"Be Myself"にダンサーとして出演させて頂きました youtubeに載っていますので皆様要チェックです @DAICHIMIURAinfo pic.twitter.com/NPtpPuFyCk

三浦大知のMVでは最多となる66名のダンサーとともにダンスを披露するシーンがあるなど、

三浦大知 (Daichi Miura) / Be Myself -Music Video-

圧巻のパフォーマンスに、ファンからも称賛の声

配信されたBeMyselfを観て一回り年上の夫が「マイケルだね」と息を呑んだ。でも今はなきキャプテンEOを初めて観た時私は「大知君だ」と思ったよ。MJは確かに唯一無二の存在だけど、今はもう二人を比較する必要無い。三浦大知が既に今世では唯一無二。かっこいい。#三浦大知

本日解禁 youtu.be/dhA5D7qkHwA すでに沢山のだいちゃーさんがMVの中に散りばめられたいくつものメッセージのカケラを見つけ出されているなか、「ダンサー66人にも何か意味があるのかなぁ」と思って調べてみたら… エンジェルナンバー66の意味 「物質への執着からの解放」 #三浦大知 #BeMySelf

三浦大知「Be Myself」のMVに参加されたダンサーさん達が次々にtweetやInstagramにそれを投稿してくださって…なんと尊い…素敵やん…

1 2