1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

高校野球、甲子園ではなく「大阪ドーム」開催の議論が白熱してた

連日の猛暑によって高校野球が揺れています。熱中症の危険性が高い甲子園球場での開催ではなく、大阪ドームで開催すればいいという議論がネット上で白熱しています。

更新日: 2018年08月03日

15 お気に入り 40492 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■いよいよ夏の高校野球全国大会が始まる

第100回全国高等学校野球選手権記念大会は、西東京・北神奈川・北大阪・岡山大会の4地方大会の決勝が2018年7月30日に行われ、全都道府県の代表校56校が決定した。

いよいよ今週末の5日(日)から、阪神甲子園球場で高校野球選手権大会が始まる。

星稜(石川)が第1日第1試合で藤蔭(大分)と対戦する。OBの元ヤンキース・松井秀喜氏が開幕戦の始球式に登場することが決まっており、後輩たちと共演

■この高校野球開幕で心配されているのが「猛暑」だ

高校野球・夏の甲子園は出場56校が出そろった。今年は暑い。炎天下の甲子園は例年にまして「高校野球はこのままでいいのか論」も出るだろう。

熱中症などでプレー中に足にけいれんを起こすなどして治療を受ける選手や応援団、観客が続出している

地方大会ですでにトラブルが続出しています。

熊本の高校野球県大会の会場で、試合を応援していた20人余が熱中症と見られう症状を訴え、救急車で搬送された。

観戦側の安全対策も望まれています。

■予選大会ではナイター試合が行われたということも

高校野球京都大会では、猛暑対策として、約3時間の昼休みを導入。午後2~3時の時間帯に、選手や観客が一番倒れるという過去のデータを踏まえての試みだった。

気温のピーク時を避け、第3試合の開始を午後1時半から午後4時に変更。午後7時過ぎの第4試合開始前からはスタンドの照明を点灯させた。

京都府高野連によると、今大会、試合後に選手が搬送されたケースがあったという。

■以上のような暑さ対策、熱中症対策として「大阪ドーム(京セラドーム大阪)」開催を推す声が高まっている

「もう、ドームしかないって。大阪ドーム(京セラドーム大阪)に甲子園って、名前を付けたらいいじゃない。大阪ドームを甲子園にすればいいのよ」

マツコデラックスさんのコメントです。

大会は春もあるわけですし、春は甲子園、夏は京セラドームにするとか、ナイターにするなど、工夫すべきだと思う。

高校野球は各地のドーム球場で持ち回り開催すればいいんじゃないか?『甲子園杯』という名称にして。 朝日新聞、熱中症について「高温時は行事を中止にするなど柔軟に」→高校野球西東京大会の投手の熱中症は全く伝えず : じゃぱそく! jpsoku.blog.jp/archives/10718…

もう甲子園球場にこだわらず、夏の高校野球は持ち回り制で、ドーム球場使ってやればいいんじゃないのかな。東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、所沢があるのだから。空調設備あるから熱中症のリスクは下がるし、雨で中止にもならないし。

@OTONAROCK_2383 高校野球、夏の大会は ドームですればいいよね 応援する方も大変

昨日高校野球の組み合わせ抽選があってふむふむ見てたけど、本当にあの炎天下でやるのかな。心配。東京オリンピックもそうだけど、時期ずらすべきじゃない?あとは野球なら、ドームでやればいいのに。伝統とか聖地とかの前に健康が大事なのでは…

日曜日から、高校野球が始まるとか。これ、マジか。甲子園でやったら、死亡者でそう。私がピッチャーの母親なら、ドームに変更しろと懇願するわ。

■一方で反対の声もある

過去において、検討されたことがあるが、高校野球界から「青空の下でプレーできなくなり、高校野球に相応しくない」との反対論が続出していた

「でも、あそこを目指すために地方で開催されている小さな大会、予選会場から含めてどうするかってとこですよね」

甲子園のネームバリューもあります。

1 2