1. まとめトップ

こう考えるとラクになるかも…恋愛における「嫉妬」と向き合う方法

嫉妬との上手な付き合い方をまとめました。

更新日: 2018年08月04日

59 お気に入り 47136 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

恋愛すると嫉妬することが増えます。疲れてしまう前に嫉妬との上手な付き合い方をまとめました。

stoneflowerさん

▼恋愛に嫉妬はつきものなんだけど…。

誰にでも優しい彼や交友関係の広い彼女に惚れて付き合いはじめたはずなのに、いつのまにかその魅力が不安要素になり嫉妬してしまう

▼そもそも嫉妬ってどこから来るの?なぜ起こるの?

嫉妬は、自信のなさ、不安から起こるもの。
喪失、傷、復讐、自分に対する無価値観、潜んでいる移り気な気持ち、満たされなかった過去の経験などから生まれ来る感情です。

□そんな時はこう考えてみて!「嫉妬」とうまく付き合う方法!

・「少しくらいの嫉妬は可愛いもの」と思っておこう。

男性は女性の嫉妬を嫌うもの「可愛いヤツ!」と思ってもらうためのヤキモチは重くなく、あくまでさらっとしていなければなりません

そう言えば昨日、少し嫉妬させてしまったので反省はしたいが、少しなら許してくれるらしいのでなるべくさせないように努力しなければいけないな

・相手の気持ちも尊重しよう。

あなたが嫉妬は自然なことなのだと認めたら、
パートナーも同じように嫉妬することがある、と認識するのが大切。

・人と比べないことも大切。

誰かと競争していること、他の誰かと比べて自分の価値を計っていることに気づき、競争をやめることが大切です。

人と比べて「私の方が」ではなく「私が彼とお似合い」と決めつける。そうすれば、気持ちが変わります。周りを気にしなくて済みます

人と比べない、自分は自分でいい。 人と比べ過ぎても、いいことはないよ。最悪、嫉妬心や妬みになってしまう。それじゃだめだ。相手に対して失礼だよ。 自分、もっと大人になろう!

「この人たちが会ってるのに自分は会えないなんて」みたいな感じの嫉妬でしかなかったんだと思う。比べない比べない。

1 2