1. まとめトップ

皮脂が出るのは"乾燥"のせいなの…!?乾燥対策は洗顔の前から出来るんです!

化粧水の前から保湿を行えるクレンジング、肌の皮脂が出るメカニズムのまとめ。

更新日: 2018年08月07日

2 お気に入り 2514 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

暑い夏…
太陽が照っていて、とにかく暑い!!!

皆さん、夏は本当に暑いのでこんな風になる前に水分補給してくださいね

暑い夏の中、紫外線対策や汗対策…。
皆さんはもうやっているはず。

でも、冬によく聞く「乾燥対策」忘れていませんか?

室内では冷房により、肌表面の保湿機能が低下し、夏でも意外と「乾燥」してしまいます。

湿度が高いのに…乾燥…だと!!

言われてみれば乾燥しているかもしれないっ!!

でも、乾燥と皮脂って、相反するイメージです。

そもそも、何で皮脂が出るの?

お肌が乾燥した空気にさらされると、乾燥肌タイプの方の場合は、そのままどんどんお肌が乾燥してしまい、カサカサになってしまいますよね?

この時に、脂性肌タイプの方の場合は、お肌が必死に皮脂を分泌して、お肌をコーティングして、これ以上の水分蒸発を防ごうとするんです。

コレが、乾燥期にお肌がテカテカになってしまう原因!

乾燥するとお肌の皮脂が「カサつかないでぇー!」と分泌されます。

だから、メイク落としの時に「乾燥しづらいもの」を選ぶのが大事

メイクを落とす時
時短コスメで拭き取り化粧水やシートを使う…
ジェルクレンジングを使う人、色んな人がいると思います。

確かにメイクは落ちますが、肌に必要な油分も落としてしまうことも…。

それでもしっかりメイクを落としたい方へのオススメは、バームやクリームタイプがオススメ♪
しっかり落とすけれども、必要最低限の油分は落とさずに肌を守ってくれます。

@cosme女子も使っているオススメクレンジング2つはコレ

体温で軽やかなクリーム状になるので肌に吸い付くけれど、摩擦を与えるような、
こする動作はまったく必要ありません。
また洗い流した後はしっとりでつっぱらず、潤い感もたっぷり。これ、おすすめです。

洗顔後やメイク落とし後のつっぱり感が気になる方には嬉しいですね

汚れをしっかり落とすのに
美容効果もバッチリで、
お値段的にはちょっと高めだなと思いつつ、
でもこの満足度ならリピートしたくなるのが分かる!
というクレンジングです。

メイクもしっかり落としてくれて、肌もキレイになるとは…!

毛穴のお掃除にシンプルな汚れ落とし用クリーム。古くなった皮脂やメイクの汚れなどを取り除き毛穴の通りをスムーズにします。コールドクリームを初めて使う方、乾燥肌、脂性肌、角栓が気になる方に。

角質が、美白が、ひきしめが、アンチエイジングが、毛穴が~~~~
なんて、言葉は必要なし!
必要ないんです!!!!


ホットタオル、め、めんどくさ、、、


毎日はムリです
とはいえ、効果がすごいから、これやろう。。


もうじき10ヶ月になりますが、やっぱりいいです

コールドクリームで塗って濡れコットンで拭き取る→ホットタオルで優しく拭く。
大変だけれども、美は一日にしてならず。

使い始めて1年半すぎました。自分は敏感肌だと思っていたのですが、肌が丈夫になったように思いますこのコールドクリーム、初めはねっとりしたクリームを顔につけて拭き取る作業が、面倒に感じ、違うもので済ますことも多かったです。使い方を教えてくださる方に相談したら最初は慣れないと思いますと。だんだん自分の肌が化粧水だけで潤うようになり、クレンジングの大事さがわかってきました。

化粧品の刺激が苦手な方でも安心して使えるようです。

クリームを手のひらで伸ばして温めるて、顔全体に塗って落とす。
そして、濡れコットンで拭いて蒸しタオルで拭いたら完了♪

蒸しタオルがちょっと大変…という時は、濡れコットンの後に洗顔でも良いかもしれません。


化粧品は様々な硬さの油で作られているので、ちょっと固めの油で落とすのがオススメです♪
天然のクリームだと皮脂を取りすぎず。バリア機能を守って洗顔が出来るのがポイント。

化粧水を塗る前から保湿を意識して、夏の乾燥を乗り切りましょう♪

1