1. まとめトップ

格闘系映画も変わった!? クールな格闘アクション映画まとめ

ジャッキーチェンやブルースリーもいいけど、近年の格闘もすごい!肉弾戦からガンアクションまでクールな格闘シーンのある映画を紹介します。8/7『ヘッドショット』『ザ・リディーマー』追加

更新日: 2018年08月12日

1 お気に入り 13250 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

benelli40さん

東京無国籍少女 (2015)

女子美術高等専門学校の生徒である藍(清野菜名)は、以前天才と称されたが、事故のけがにより心にも傷を負ってしまう。藍を利用したい教頭(本田博太郎)は、授業には出ずに謎のオブジェを創作する彼女を特別扱いし、担任教師(金子ノブアキ)や同級生らは藍を良く思っていない。ある日、陰湿ないじめを受ける藍の日常は崩れていき……。

シネマトゥデイ

上の画像を見る限り、血まみれのアクションなんですが、本当に凄かった。
血は飛び散るわ、キレッキレなアクションだわ、パンツは見えるわ。

本当に、このアクションシーンを見る為にこの映画を観ても良いと思います。マジで。

物語は、この最後15分間のどんでん返しのためだけに、
「藍の学校生活シーン」がダラダラと続くような作品です。

アトミック・ブロンド(2017)

イギリスの情報機関、MI6ですご腕のスパイとしてその名をとどろかすロレーン・ブロートン(シャーリーズ・セロン)に、新たな指令が下される。それは、何者かに奪われた最高機密クラスのリストを取り戻すというもの。ベルリンを訪れたロレーンを待ち受けていたのは、世界各国のスパイだった。すさまじい争奪戦の中、ロレーンは超人的な戦闘能力を発揮しながら立ちはだかる敵を倒し……。

シネマトゥデイ

ジョン・ウィック : チャプター2

リベンジから5日後、伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)はイタリアンマフィアのサンティーノ(リッカルド・スカマルチョ)から新たな殺人を依頼される。殺し屋稼業から足を洗い静かな生活を望むジョンは断るが、サンティーノによって思い出深い家をバズーカ砲で木っ端みじんにされてしまう。さらにサンティーノに7億円の懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋のターゲットとなり……。

シネマトゥデイ

ヘッド・ショット (2017)

世界中を驚嘆させたインドネシア発のバイオレンスアクション『ザ・レイド』シリーズの主演、イコ・ウワイスとスタッフらが再集結したアクション。頭のケガが原因で過去の記憶をなくした男が、自分を救ってくれた女性のために命懸けで悪の組織に挑む姿を活写する。『ザ・レイド GOKUDO』などのジュリー・エステルや、新日本プロレスの後藤洋央紀らが共演。ウワイスが繰り広げる壮絶なバトルシーンにくぎ付け。

シネマトゥデイ

ザ・リディーマー (2015)

抜群の射撃の腕と身体能力で暗躍し、以前は「救世主(リディーマー)」の異名で恐れられた殺し屋パルド(マルコ・サロール)は、裏社会から去り旅に出ていた。ある日、通り掛かった町で集団リンチを受けていた男を救ったことから、町を牛耳る麻薬密売組織との壮絶な戦いに巻き込まれていく。さらに、彼を狙う因縁の暗殺者も現れ……。

シネマトゥデイ

総合格闘技風味を結構入れてきて、しかもそれがかなり様になっていた

ザ・レイド GOKUDO (The Raid 2 : Berandal 2014)

上層部からマフィアへの潜入捜査を命じられ、組織と関わりのある悪徳政治家や警察関係者を暴き出すことになった警官ラマ(イコ・ウワイス)。囚人を装って刑務所に入った彼は、マフィアのボスを父親に持つウチョと出会って組織のメンバーとして迎えられる。だが、父親に対する反発と野心を募らせたウチョが新興組織と協力することになってから、裏社会で抗争が勃発してしまう。やがてラマは、ゴトウ(遠藤憲一)率いる日本人ヤクザ、ハンマー・ガールやバッド・ボーイといった特殊な殺し屋たちとの対峙(たいじ)を余儀なくされていく。

シネマトゥデイ

殴る!殴る!殴る!蹴る!蹴る!蹴る!…刺す!斬る!刺す!斬る!折る!!折る!!投げる!!…と、その一連の動作が流れるようなスピードで繰り出され、まるで華麗なアートを見ているよう。

カンフー・ジャングル (2014)

ある日、洪拳の使い手として名高い武術家が、何者かに拳で殴り殺されたとみられる遺体で発見される。凶悪事件捜査本部を率いるロク警部(チャーリー・ヤン)は、その死因に疑問を持ちながらも捜査を開始する。そんな中、元警察の武術教官で、現在は服役中のハーハウ・モウ(ドニー・イェン)からの、すぐに仮釈放するという条件で協力したいという申し出がロク警部の耳に入り……。

シネマトゥデイ

カンフー・アクション・リスペクト映画と言う事で
かつてのアクションスター、スタッフが大勢随所に端役で出演しています

1 2