1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

水不足で雨乞い…?連日の晴れ続きでダムの水が枯れかけてるらしい

台風12号が一度だけ日本列島を縦断した以外、7月初旬より雨らしい雨が降っていません。これによりダムの水が枯れて水不足が生じているようです。

更新日: 2018年08月03日

10 お気に入り 31916 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■7月は記録的な暑さとなった。そして晴れのも多かった

9日に九州北部から東海、北陸で広く梅雨明けしてからは全国的に気温が上昇。連日のように最高気温が35度以上の猛暑日地点が続出

7月は、各地で異常ともいえる暑さが続きました。23日には埼玉県熊谷市で最高気温が41度1分となり、歴代全国1位を更新

月間日照時間も長かった。東日本の日本海側では平年と比べて179%と、7月としては統計開始以来、最高を記録した。

7月の日照時間です。

7月中は異常な暑さが続き、8月のスタートも猛暑となりました。立秋を過ぎてもこの猛烈な暑さは続く見込み。

5日(日)以降は太平洋高気圧の勢力がやや弱まり、体温を超すような猛烈な暑さは多少和らぐでしょう。ただ、平年を上回る厳しい暑さは続きます

最新の1か月予報によりますと、西日本や東日本では、8月いっぱいは平年より気温の高い状態が続くでしょう。

やっぱり雨少ないよね。豪雨はあるけど。ずーーーっと晴れ晴れ続きだから、そろそろ普通に降って! twitter.com/fukusima88/sta…

@nhk_news 西日本は豪雨被害ひどいのに、東北や北関東は雨少ないんだよね? ダムの水も減ってるんじゃない?

今年は雨少ないからツーリングの予定組みやすくていいわぁ〜

雨少ないなぁ( ´・ω・`)本当に 天気予報を見てて思ったこと…。

■この晴れ続きの暑さによって「水不足」が懸念されている

深刻化し始めたのが水不足。山形県で・米沢市で7月の降水量はわずか44.5ミリと1976年の観測開始以降最少となった。

県内のダムでは、県の県土整備部が管理する12カ所のうち10カ所で、貯水率が平年値より1・5〜55・2ポイント低い。

山形県内の調査結果です。

7月27日現在、利根川水系の8ダムの貯水率は64%で、平年貯水量の74%程度とやや低くなっています。

7月中旬の貯水量としては、1996年や2001年と同程度ですが、いずれも8月中旬ころから取水制限に入りました。

関東地方整備局によると、これは今後の雨の状況によっては厳しい状況だそうです。現在は、渡良瀬川と鬼怒川で10%の取水制限をしているそうです。

■この水不足で田んぼの水がヤバい!というツイートも

この酷暑(晴れ続き)で田んぼが割れはじめてるとのこと(稲の一部は枯れ) 稲の穂が出始める時期を狙って…としか思えないな…

まさかの真夏に消パイ。 田んぼが干からびてしまいそーなので消パイ出して地下水を田んぼに送り込んでるらしいです。 ひと雨こないとホントにヤバいぞ! 世界の皆さん雨乞いよろしく pic.twitter.com/DUL2kRcmAz

こっち来い台風13号!!! 頼む!!!! 雨が降らないと米が!!! 田んぼが干からびて地割れしてるんだよーーーたすけてーーーー 米がぁぁぁぁぁぁぁぁ

■このような水不足によって「雨乞い」の祈とう式を行うところも

1 2