1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

初めての車購入に向けてネットで調べた結果をまとめてみました。

andbut117さん

少し前のコンパクトカーよりもしっかりした乗り心地

リミテッド仕様車 9月3日発売!!

各グレードのリミテッド仕様

★G“リミテッド SA Ⅲ”の特別装備(G SAⅢのみ)
 ※G SAⅢより+22,000円
パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック
●ステアリングスイッチ 
●全方位カメラ
●運転席/助手席シートヒーター
●他

★X“リミテッド SA Ⅲ”の特別装備(X SAⅢのみ)
 ※X SAⅢより+6,000円
純正ナビ装着用アップグレードパック
●ステアリングスイッチ 
●バックカメラ
●運転席/助手席シートヒーター
●他

軽とは思えない質感

キャスト

価格 122万~

2015年9月に発売が開始された新型車です

種類は3種類
・スタイル(ノーマルモデル)
・アクティバ(SUVモデル)
・スポーツ(スポーティーモデル)

中古相場は79万~170万円

馬力

NAは52馬力、ターボは64馬力

・NAですが必要十分なパワーはあります。
 キビキビと走ります。アイドリングストップが邪魔です。

・PWR(パワーモード)があるのでNAで十分。

・ターボに比べるとNAの方が若干、エンジン音が大きいように思います。

燃費

カタログ燃費はリッター30km

・毎日、片道2kmの通勤と週一回程度の片道20km位のドライブでリッター13kmほど。

・一般道オンリーで17.8~18.5です。

・街乗り一度。遠乗り(京都~和歌山間で400キロ)一度ですが、
 平均燃費17km/Lを記録しています。

・チョイ乗り,エアコンつけっぱなしなので,燃費は14km/Lが最高です。(スポーツ)

・抑えれば20㎞近く走る。チョイ乗りや高速でも15㎞は切らない。(スポーツ)

・6000キロで19.0(スタイル)

・平均リッター21k前後です。(アクティバ・ターボ)

機能面

スイッチ類(2015年以降のモデル)

・ハンドルのスイッチ「PWR」でパワーモードに
 ※シフトレンジが、「B」か「D」の時
・エンジンスタートスイッチの周囲にあるスイッチ 左から
 ・・・下り坂などで使うDACスイッチ
 ・・・フロントガラスの熱線スイッチ
 ・・・スマートアシストのOFFスイッチ
 ・・・横滑り防止のOFFスイッチ
 ・・・アイドリングストップのOFFスイッチ
 ・・・ヘッドランプの角度調整スイッチ
・ドアにあるスイッチ 左から
 ・・・ドアミラーの角度調整
 ・・・ドアミラーの電動格納スイッチ
 ・・・パワーウィンドウOPEN機能
 ・・・パワーウィンドウのロックスイッチ

PWR(パワーモード)

ステアリングの右側にある、スイッチを押すことによりアクティバの闘争本能が解き放たれる。
いわゆるDアシストというやつで、エンジンの回転数が目に見えて上がり、電子スロットルが割かし高開度に制御されるようになる。この機能でようやくマシな動力性能を得ることが可能になるが、メーターの葉っぱマークは露骨に姿を消してしまうので、従来のエコエコな走行は出来なくなる。とは言うものの、シーンによってうまく切り替えて使ってやれば、そんなに燃費にも影響無いんじゃないかとも思う。

DAC(ダウンヒルアシストコントロール)制御

自慢できるかも知れないアクティバ専用装備。雪道などの滑りやすい下り坂や険しい傾斜を降りる際にDAC制御スイッチをONにすると、ドライバーがブレーキ操作をしなくてもクルマが自動的にブレーキを掛けてくれるハイテクシステム。フットブレーキの使用によるタイヤのロックを防ぐというのでエンジンブレーキか何かで制御するんだろう。すごいぞアクティバ、と思ったら、あんまりにも多用するとブレーキ装置が過熱するらしい。

パーキングペダル

・サイドレバーではない

ガソリンはレギュラー仕様

・タンク容量は30リットル

良いところ

走行性能

・Dレンジで穏やかに走ると、発進段階でも1500rpm位と、
 非常に回転数を低く抑えた発進が出来、
 ECOな走りを実現していると思います。(スポーツ“SA Ⅲ”)

・タントで不安だったコーナーリングや坂道もすいすい。
 4人乗ってもすいすい。ストレスフリー*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。
 気持ち良い加速でスピード抑えるのが大変(スポーツ“SA II”_4WD)

悪いところ

悪いところはない

・全てが普通。軽の中では質は良いほう

ネットの評価

ターボ車だと高速は安定してる

ターボ車なので力不足は感じられませんでした。90キロ巡行が一番安定する気がします。

2018年軽自動車人気ランキングでは13位

・価格コムの軽自動車ランキングでは、
 アクティバが37位、スタイルが47位、スポーツが53位

トヨタと共同開発

トヨタでは「ピクシスジョイ」という名前で販売されています。

出典toyota.jp

ピクシスジョイ

キャストと中身同じ
値段も同じ

トヨタが好きならこれでもいいかも

1