1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

■日本時間4日、エンゼルスの大谷翔平が『3番・DH』で先発出場

大谷翔平(24)が敵地クリーブランドのプログレッシブ・フィールドで行われたインディアンス戦に「3番・指名打者」で先発出場

■初回、1アウト1塁の場面で挨拶代わりの2ランホームラン!

96マイル(約154キロ)の速球を捉えた。高々と舞い上がった打球はレフトフライかと思われたが、グングンと伸びてレフトスタンドに到達。

先制の左越え10号2ランで、メジャー1年目で2桁本塁打に到達した。打球飛距離は374フィート(約114メートル)で、自身今季最短飛距離の一発となった。

大谷選手のホームランは、先月25日以来で、本拠地のアナハイム以外で打ったのは、初めて

大谷翔平、第10号先制2ランホームラン!!!!!!!!!!!!!!!!!! dlvr.it/QdllwF pic.twitter.com/SBinSlQoTA

■そして迎えた3回、速球を振りぬいた大谷は、自身初となる2打席連続ホームラン!

大谷翔平、2打席連続ホームラン 先制10号2ラン&同点11号ソロ 1試合2発は自身メジャー初|BIGLOBEニュース news.biglobe.ne.jp/sports/0804/fu… pic.twitter.com/ciV9Jh7Lfy

1点ビハインドで迎えた3回は1死走者なしで右中間へ一発を運んだ。フルカウントからクレビンジャーの失投を見逃さず、94マイル(約151キロ)の速球をフルスイング。

右中間へのホームランは飛距離443フィート(約135メートル)の特大の同点弾で、メジャー1年目での2桁本塁打は日本人7人目。敵地では初の本塁打で、1試合2本塁打も自身メジャー初となった。

② 大谷さん、今日2本目の11号ソロ。打った瞬間にHRと分かる特大の一発。 "And that is ripped out to right field. He's done it again. Big fly Ohtani-san. We're tied at three. That is unbelievable. HR to left-center field. HR to right-center field..." pic.twitter.com/VVdACgefFR

●大活躍の大谷翔平に、日本のファンも酔いしれた

すごいな。 ⚡️ "エンゼルス大谷翔平選手⚾️2打席連続ホームラン" twitter.com/i/moments/1025…

大谷くんの凄さがもうすごすぎる…2打席連続て…

朝から大谷くん見てたよー。初めてメジャーリーグの試合じっくり見た。2打席連続HRで大活躍してエンゼルス勝ったし見てよかった。

2打席連続弾で二桁到達 これは岩手が世界に誇る怪物大谷翔平ですわ(´・ω・`)

■3打席目は凡退するも、第4打席で猛打賞となる左前安打

1 2