1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

かしまし娘から板尾創路まで!夏ドラマで存在感をみせる「お笑い芸人」

2018年7月期夏ドラマには、存在感を見せる「お笑い芸人」が多数。板尾創路『グッド・ドクター』、内場勝則『健康で文化的な最低限度の生活』、村本大輔『義母と娘のブルース』、かしまし娘(正司照枝、正司花江)『高嶺の花』、ブルゾンちえみ『サバイバル・ウェディング』。

更新日: 2018年10月12日

3 お気に入り 43822 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆板尾創路『グッド・ドクター』

ドラマは、自閉症でサヴァン症候群の青年・新堂湊(山崎)が、周囲の偏見や反発にさらされながらも、小児外科医として子どもたちと共に成長していく姿を描く。

山崎賢人

板尾創路:副院長・猪口隆之介役
病院の副院長。非常に優秀で頭の回転が速く、人当たりも謙虚ながら、本当は何を考えているか分からないときがあり、周りから畏怖の念を抱かれている人物。

『グッド・ドクター』(フジテレビ系)で、さっそく不気味なムードを出しているのが、板尾創路。その腹の中では、採算のとれない小児外科閉鎖を狙っているのだ。

板尾マジムカつく笑 無駄に演技うまいから余計にww 賢人くんやっぱりいい #グッドドクター #板尾創路 #山崎賢人

【板尾創路】

板尾創路:お笑いタレント、 俳優、映画監督。お笑いコンビ・130Rのボケ担当で、相方はほんこん。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

◆内場勝則『健康で文化的な最低限度の生活』

吉岡里帆演じる新人公務員のえみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして働き始める。えみるは、教育係の半田(井浦新)と係長の京極(田中圭)から仕事を学び、受給者たちの人生に寄り添い、自立への道筋を見つけ出そうと奮闘する。

吉岡は「内場さんはスター。まさか内場さんと共演できるなんて!」と関西出身ならではの反応を示す。続けて「シビアな内容なので、少し笑ってもらえる抜け感をとても素敵に作ってくれている。台本では面白いこと言ってないのに、面白い感じに見えちゃう」と。

吉岡里帆

「健康で文化的な最低限度の生活」今見た。「わろてんか」儀兵衞さん(エンケンさん)、亀井さん(内場さん)、おトキちゃん(信頼と実績の徳永エリさん)、つばきさん(水上京香さん)揃ってて前情報あまり入れてなかったから、わろてん化でびっくりした☺️ #健康で文化的な最低限度の生活 #わろてんか pic.twitter.com/1GASNP6e1W

今期『健康で文化的な最低限度の生活』っていうドラマ見てるんですけど 私の目的は、話の内容でも吉岡里帆さんが主演なことでもなく 内場勝則さんが出てることです!! 内場勝則さんが出てるんです!!!

【内場勝則】

NSC大阪校1期生。ピン芸人として活動。お笑いだけでなく、NHKドラマ「あすか」、映画「大阪好日」、「父危篤、面会謝絶」「ドウドウ7回裏」などに出演。吉本新喜劇にも多く出演。

吉本新喜劇座長

◆村本大輔『義母と娘のブルース』

キャリアウーマンである主人公・亜希子が、娘を持つ男性と結婚し、母親になろうと畑違いの家事や育児に奔走し、家族と過ごす日々を描くハートフルドラマ。いきなり娘を持つことになった亜希子を綾瀬が、子持ちのサラリーマン・良一を竹野内豊が演じる。

お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が、亜希子の部下役で初の連ドラ・レギュラー出演。

村本が演じるのは、亜希子の部下でエリートサラリーマンという設定の前原大輔役だ。デコ出しのヘアスタイルも特徴的。

ドラマ #ぎぼむす おもしろかったぁ~✨ 録画もしてるけど ティーバーでも見るっ笑 村本さん素敵すぎたわ pic.twitter.com/nceb6xCMpe

今日は村本さんが出演してる義母と娘のブルースがある✊楽しみだな〜(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯) 村本さんの演技もっとみたい

【村本大輔】

2008年に中川パラダイスとお笑いコンビ"ウーマンラッシュアワー"を結成。2013年12月THE MANZAIで優勝を果たす。自他ともに認める「ゲスキャラ」を発揮し多方面で活躍中。ソロライブ「ウーマンラッシュアワーの大演説」を全国で開催している。

1 2