1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『dele(ディーリー)』好きにおすすめ!ハッカーが活躍する漫画・小説まとめ

2018年夏ドラマ「dele(ディーリー)」が好きな人にオススメ。ハッカーが活躍する漫画・小説をまとめました。(BLOODY MONDAY、王様達のヴァイキング、電撃デイジー、ビッグデータ・コネクト、天才ハッカー安部響子と五分間の相棒、青い虚空)

更新日: 2018年08月16日

8 お気に入り 4110 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『BLOODY MONDAY』 龍門諒、恵広史

クリスマス・イヴの夜、ロシアで成立したウイルス取引。目的は不明。わかっているのは、組織の一味であるマヤという謎の女性の存在と「ブラッディ・マンデイ」というキーワード。

Bloody Monday11巻+2シーズン8巻+ラストシーズン4巻読了。death noteを彷彿させる心理戦ですが、ハッカー、ウイルスなど視点が面白くて一気読み。スパイの折原マヤと水沢響がかわいいです。まあ好みは色々だろうけど。続編がまだありそうな気もする。

BLOODY MONDAYのさ、誰が敵か分からない・誰を信じれば良いのか分からない中でストーリーが展開されていくの、好き

#MISAKAのおすすめアニメ・漫画紹介 今日紹介するのは『BLOODY MONDAY』です 主人公がハッキング能力を駆使しながら治安機関と協力をして、テロ集団に立ち向かう物語です 漫画は3シーズンに分かれていて全23巻です アニメ化はしていませんが、実写化をしたことがあるので知っている方も多いと思います pic.twitter.com/AnOeBYf9Bo

◎『王様達のヴァイキング』 さだやす、深見真

高校中退、バイトも即クビ。社交性もなきゃ愛想もなし。18歳の是枝一希が唯一持っているのは、ハッキングの腕。

大当たりだ!! 【王様達のヴァイキング】! これは面白い。ハッカー=高い技術を持った人。っていう本来の意味と日本ではハッキングするという意味を差別化して混ぜ合わせたハッカー漫画! これは素晴らしい漫画に出会った。

「王様達のヴァイキング」、ほんともう最高に面白い漫画なので一人でも多くの人に読んでほしい。ハッカーとか心理戦とか犯罪とか色んなフックが山程あるけど、この漫画は何が熱いって成長と絆っていうド直球の人間ドラマだと思う。

王様達のヴァイキング16巻読めた… おもしろい… おもしろい……… 今読んでる漫画の中で一番面白いよ……

◎『電撃デイジー』 最富キョウスケ

“何があっても君を守ってあげる――”唯一の肉親・兄を亡くした照の心の支えは、兄がくれた携帯電話に届くDAISYという謎の人物からのメール。

電撃デイジー最高の最終巻で感動した!奏一朗の生前の話とかもう号泣、、 少女漫画のくせにハッカーだの暗号だの爆発だの殺人だの いろいろすごいけど めちゃくちゃ面白い( ´ ▽ ` )!! そしてアキラは天使だった!

電撃デイジー本当に凄い面白いのに なんでドラマ化されないんだろうと ずっと疑問に思ってる。 絶対ドラマ化した方がいい!!!

電撃デイジー読み終わったなう!もうホンット面白いこれ(゜∀゜)!!黒崎が甘くなってきてるし(*´Д`)早くくっつけよ黒崎と照!あと、今回1番気になったのが清が倖田來未のバタフライを振りつきで歌うっていうの。…真剣見てみたい(((〇Д〇)))

◎『ビッグデータ・コネクト』 藤井太洋

京都府警サイバー犯罪対策課の万田は、ITエンジニア誘拐事件の捜査を命じられた。協力者として現れたのは冤罪で汚名を着せられたハッカー、武岱。

藤井太洋「ビッグデータ・コネクト」読了。超面白。IT技術者の誘拐事件を捜査する警察小説。リンカーン・ライムシリーズ以上に細かい描写。これがITミステリーのデファクトスタンダードになれば、「ITミステリー」を書ける人は限られてくるだろう。それが良いことなのかそうでないのか。

「ビッグデータ・コネクト」読了。何これ超面白かった。続編も執筆してるぽくてwktkが止まらない。?藤井大洋氏の小説は作者買いすることにしてます。どの作品も面白いけど、技術フェチとしてはGene Mapperが一番好みかな。

藤井太洋「ビッグデータ・コネクト」読了。今回はハードな警察小説を手がける著者の多才ぶりに感嘆しながらも、サイバー犯罪をテーマに据えるとあってその骨子には、藤井先生の得意とする息をのむほど鮮やかな技術描写が満載。新興テクノロジーへの警鐘という、他作品にも見られるテーマもしっかり。

◎『天才ハッカー安部響子と五分間の相棒』 一田和樹

身に覚えのないネット通販履歴に気づいたのがきっかけで、普通の会社員・肇はハッカー集団の一員に!?

一田さんの「天才ハッカー安部響子と五分間の相棒」読了。明示された「終わり」に向かって進む小説なのに、ずっとスリリングな展開が続いて途中でやめられない。人見知りな安部さんのデレがすごくかわいい。あと一田さんの作品なのに読後感が爽やか! 一田さんの作品なのに!

『天才ハッカー安部響子と五分間の相棒』読み終わりました この作品、面白いです!とにかく安部さんが可愛かったかな(*´ω`*)

読了♪ 一田和樹さんの「天才ハッカー安部響子と五分間の相棒」 一気に読めちゃう面白さ満点! さすが福ミス作家となにげに地元アピール( v^-゜)♪ pic.twitter.com/wrBx9myiLm

1 2