1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

甲子園がガラガラに?夏の高校野球記念大会に異変が起きている

第100回全国高校野球選手権記念大会が開幕。大会2日目は、盛り上がりを見せた大阪桐蔭が登場し、作新学院に3−1で勝利しました。しかし、その後、観客が激減するなど、甲子園球場では、昨年と比べると記念大会にも関わらず、異変が起きているようです。

更新日: 2018年08月07日

20 お気に入り 172519 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●第100回全国高校野球選手権記念大会

史上最多となる全国の代表56校による開会式が開かれ、新調された深紅の大優勝旗を手にする王者の座を懸け、17日間の熱い闘いが始まった。

今年も甲子園に来ました。開会式の日に来るのは初めてです。来てみてびっくり。今まで外野は無料だったのに、今年は500円の有料になってました。 pic.twitter.com/1oYo53OLBO

●大会2日目は、注目の大阪桐蔭が作新学院に3−1で勝利!

第2試合では選抜王者の大阪桐蔭(北大阪)が、2016年の優勝校である作新学院(栃木)を3-1で下して、史上初となる2度目の春夏連覇へ好発進した。

大阪桐蔭は2回裏、山田の犠飛で先制する。そのまま迎えた8回には、藤原の適時打に相手の失策が絡み、2点を追加

投げては、先発・柿木が9回1失点の快投。敗れた作新学院は、最終回に粘りを見せるも、あと一歩及ばなかった。

9時半に起きたら満員通知出てなかったので来てしまった甲子園!大阪桐蔭側アルプス入れた〜!うえーい! pic.twitter.com/2flSTkBF0D

平日、外野席有料、再注目の大阪桐蔭のカード(対戦相手の作新学院も強豪)で内野はほぼ満席、外野も8割以上埋まるというのはひとつの目安かな pic.twitter.com/fPrb4M0BBY

作新クジ運が悪かったね ベスト8くらいまでいける実力だったのに

きょうの大阪桐蔭と作新学院の試合は、いい試合だったと思う。他の学校が大阪桐蔭と対戦したら、もっと打たれてたと思う。作新だって、相手が違ってたらもっと上まで行けてた。

●そんな中、今年の甲子園に異変が起きている?

・お客さんがガラガラという声

毎年北海道の試合を観にいくが今年は軽い熱中症を繰り返しているので自粛 先程甲子園から送られて来た写真 見た事ない位ガラガラ 大阪桐蔭の時にはきっと満員だったんだと思う 例年は桐蔭戦が終わっても残って観ていく人が多いけど暑いから帰ったのね、きっと 賢明です #高校野球 pic.twitter.com/XwaSKCXWeF

甲子園、客入ってへんやん笑 まだこれなら地方大会のほーが はいってるで爆笑

甲子園のスタンドガラッガラやけどいっつもこんなガラガラに空いてたかな??暑いからかな??

甲子園、ガラガラやんけ。選手も熱中症で足つっている。。 #甲子園

1 2