1. まとめトップ

王座奪還へ! ブラジル代表注目の若手選手11名まとめ【サッカー】

A代表デビュー前の若手を中心に、23歳以下の注目若手選手11人を選出しました。1.ロドリゴ 2.ペドロ 3.エデル・ミリトン 4.アルトゥール 5.マルコム 6.エヴェルトン 7.ヴィニシウスJr 8.ルーカス・パケタ 9.ダニーロ 10.リシャルリソン 11.ダビド・ネレス

更新日: 2019年09月07日

1 お気に入り 57800 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2019/9/7 動画のリンク切れと細部のデータを修正しました。

kteaynauさん

■ ロドリゴ(サントス)

本名:Rodrygo Silva de Goes
生年月日:2001年1月9日
現年齢:18歳
出身:サンパウロ(ブラジル)
身長:173cm
ポジション:FW
ユース:サントス
代表歴:U-17、U-20

果敢な仕掛けでチャンスを演出するFW。2017年11月4日にトップチームデビューを飾ると、翌年4月14日には全国選手権で初ゴール、6月3日にプロ初のハットトリックを達成。

今シーズンは、全国選手権でここまで15試合に出場し、5ゴール3アシストを記録している。特に、3月に行われたヴィトーリア戦では3ゴール1アシストの大活躍。

2018年7月15日に、R・マドリーへの移籍で合意。2019年度よりチームに合流する。

出典Wikipedia、whoscored.comの該当ページおよびSoccerKingの記事を参照

■ペドロ(フルミネンセ)

本名:Pedro Guilherme Abreu dos Santos
生年月日:1997年6月20日
現年齢:22歳
出身:リオデジャネイロ(ブラジル)
身長:185cm
ポジション:FW
ユース:フルミネンセ
代表歴:A代表(怪我で辞退)

ドリブル、フィニッシュ、打点の高いヘディングが持ち味のCF。トップチーム3年目の今シーズンは、ここまでブラジル全国選手権で19試合10得点を挙げている。

9月の親善試合に向けたブラジル代表にメンバー入りするも、怪我のため辞退。現在は約7ヶ月の長期離脱中。

出典WhoScored.com、Transfermarket.comの該当ページを参照

■エデル・ミリトン(ポルト)

本名:Éder Gabriel Militão
生年月日:1998年1月18日
現年齢:21歳
出身:サンパウロ(ブラジル)
身長:186cm
ポジション:DF
ユース:サンパウロ
代表歴:U-17、A代表

空中戦や、タックルなどの守備の技術が高いDF。主戦場の右SBに加えて、CBやDMFとしてもプレーできる。

2017年5月14日、クルゼイロとの試合でプロデビューを飾る。2018年5月5日、サンパウロでの最後の試合を終えた。今夏加入したポルトでは、CBでスタメンを張る。

出典Wikipedia、whoscored.comの該当ページを参照

■アルトゥール(バルセロナ)

本名:Arthur Henrique Ramos de Oliveira Melo
生年月日:1996年8月12日
現年齢:23歳
出身:ゴイアス(ブラジル)
身長:173cm
ポジション:MF
ユース:グレミオ
代表歴:U17、U20、A代表

アルトゥールは、高いレベルの技術力と、素晴らしいパス能力で知られているディープライン・プレーメーカーだ。

彼は93.1%のパス成功率を記録し、昨季のブラジル全国選手権では最高の数字だった。そして1試合平均82.2回のパスを送っていた。

統計によれば、彼は今季の前半戦でも高い影響力を見せた。グレミオで7試合に出場し、平均92.2回のパスを送り、94.8%の成功率を記録している。

彼のプレースタイルと体格は、まるでチアゴ・アルカンタラとアンドレス・イニエスタと比較できるもので、バルセロナにフィットしても驚きではない。

ゴールやアシストを稼ぐタイプではないが、彼はボールを持つと強く、完璧なディストリビューションはグレミオの組み立てで重要な役割を担った。おそらく、バルセロナでもそうなるだろう。

■マルコム(バルセロナ)

本名:Malcom Filipe Silva De Oliveira
生年月日:1997年2月26日
現年齢:22歳
出身:サンパウロ(ブラジル)
身長:171cm
ポジション:WG
ユース:コリンチャンス
代表歴:U-20、U-23、A代表

現在21歳のマルコムは、2017-18シーズンのリーグ・アンでは35試合に出場し、12得点を挙げる活躍を披露。欧州中から注目を集め今夏、パリ・サンジェルマン、リヴァプール、ドルトムントなど世界の強豪クラブが争奪戦を繰り広げていた。また、同選手は2015 FIFA U-20ワールドカップにも出場し、U-20ブラジル代表を準優勝に導いている。

■エヴェルトン(グレミオ)

本名:Éverton Sousa Soares
生年月日:1996年3月22日
現年齢:23歳
出身:セアラー(ブラジル)
身長:174cm
ポジション:WG
ユース:グレミオ
代表歴:A代表

グレミオ所属のエヴェルトンは、2014年にグレミオでプロデビューを飾ると、徐々に頭角を現し、2017年シーズンは中心選手として公式戦61試合に出場し12ゴールを挙げた。今シーズンは、ここまで全国選手権19試合に出場し8得点3アシストを記録している。

鋭いドリブルが最大の武器で、今シーズン1試合あたりのドリブル数はリーグトップの数字(4.8回)。また、1試合あたりのシュート数でもここまでリーグトップ(3.5回)である(2018年8月現在)。

出典Wikipedia、Whoscored.comの該当ページを参照

1 2