1. まとめトップ

学校にスマホ代を請求!?今どきのモンスターペアレントが凄すぎた

学校に対して理不尽な要求をするモンスターペアレンツですが、現代はスマホ代を請求するなど行動がエスカレートしているケースがあるようです。

更新日: 2018年08月06日

13 お気に入り 39259 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■モンスターペアレント

学校や教育委員会に対して理不尽な要求や苦情を繰り返す保護者をモンスター(怪物)にたとえた語。モンスターペアレンツ。モンペア。モンペ。

校長、教育委員会、自治体などより権限の強い部署にクレームを持ち込んで、間接的に現場の教員や学校に圧力をかけるという形式も増えている

運動会にわが子が参加できないことで親が学校側に「運動会を延期しろ」と要求し、学校側が「応じられない」ことを説明に行くと包丁を持ち出し、親が逮捕された事件もありました

夫婦でモンペ。先生は下僕と思ってる。気に入らないことがあると校長と教育委員会へ乗り込む。ことごとく先生につっかかる。

夫婦関係や子どもとの関係、仕事上での悩みなど、うまくいかないストレスを発散させるためにクレームをつけて怒りのはけ口にしている

というケースもあるようです。

■更になんと、今は「スマホ代を請求」してくる呆れた親も…

「校内では携帯電源オフ」という校則に違反したので、その生徒の携帯を没収したところ、親が取りに来ないので預かっていた。

すると1カ月後に親が現れて、先生にこう告げたそうだ。「この1カ月分の携帯料金は(携帯が学校にあったのだから)学校で負担してください」

「学校教育法第11条本文の法的効果は『児童、生徒及び学生に懲戒を加えることができる』というものです。この『懲戒』の一内容として、生徒の携帯電話の没収が行われている

学校側の対応は問題ありません。

■モンスターペアレンツ問題は諸外国でも

王ママが質問を書き込んだのだが、張先生からはその後2時間半にわたって返事がなかった。すると王ママは瞬間湯沸器的にマジギレ。以下のような罵倒を投稿しはじめた。

張先生がチャットグループ内にテスト用紙の返却についての情報を投稿した時のエピソードです。

安徽省五河県のある小学校に女が侵入し、国語担当の女性教師・張先生を罵倒したうえ、服を引っ張ってぶん殴る事件が起きた。女はこの学校に通う児童・王くんの母親(以下「王ママ」)であった

中国での出来事です。

ある親子が、学校で出されたちょっとした課題の評価について文句を言ってきた。彼らは学校の校長と、教育委員会、オバマ大統領に文句のメールを送っていた。学校の校長だけから、返信があった

アメリカでも出来事です。

■このようにモンスターペアレントが増えることにより、学校への「相談」もモンペ扱いされてしまうことも

実際におかしな要求をする人がいる一方で、中には正当なことを伝えたのに、モンスターペアレント扱いされてしまう人もいる

あるママさんが「子どもの宿題が多すぎると思って先生にお願いしたら、モンスターペアレント扱いされた」と話し出しました

全国20代〜60代の子供がいる男女640名を対象に調査したところ、「正当なことを言ったのにモンスターペアレント扱いをされたことがある」と答えた人の割合は7.5%

私達親も何処まで学校に聞いたりしたらいいか分からないのが本音。下手に口を出せばモンペ扱いだろうし、でも自分の子を守れるのも親だろうし( TДT)平気で嘘を言う子供達も増えてるから先生も全部信用できないのかも知れないけど今年は暑さが尋常じゃないので少しは考えて!

保護者が行かないと何も動いてくれないのに保護者が行くとモンペ扱いされて辛い。学校辛い。関わるものみな不幸になる。教員も生徒も保護者もきついって地獄すぎる。

今日も気温の記録更新したようですね。35度以上は運動しちゃいけないレベルでしょ?さて、部活中止の連絡こないんだが?親の判断だけならば当分休ませたい。でも、それだと悪い印象として捉えられるのが集団行動厳守、意を唱えればモンペ扱いの学校という組織。子どもが異端児扱いされるのも嫌だ。

今朝、子供が鼻血を出したので(初めて)、野球部の練習を休ませた。本人も先生も練習したくてしかたないので親が悪者になるし、学校からはモンペ扱いされる恐れも。先輩も「練習しないと勝てない」と言う。たかだか部活でこれだから、戦争になったら誰も止められないわ。 #熱中症

@maofutie 地元の教育委員会、クズでした。 イジメで、モンペ扱いされながら、学校はもちろん教育委員会も行きました。 何回も。 何一つ、変わらなかった。 イジメてる相手の親が、教師だったのが、大きかった模様。 田舎、大嫌い。

1 2