1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

休みの思い出に最適‥夏に行きたい関東の「観光スポット」がいいね♡

暑い日が続いていますね。今年の夏も楽しむぞ!と意気込んでいる方は多くいるのではないでしょうか。そんなみなさんにこの夏行きたいスポットをご紹介します。ぜひ行ってみてくださいね♪

更新日: 2018年10月16日

89 お気に入り 56284 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気になる情報をお届けします。

tatsubo1208さん

1.川越氷川神社(埼玉)

埼玉県川越市にある川越氷川神社は、縁結びの神様として信仰を集めるパワースポットだ。

川越氷川神社の神様が家族で構成されていること、夫婦の神様が2組含まれていることから、夫婦円満・縁結びの神様として信仰されてきたのだ。

「川越氷川神社 縁むすび風鈴」は、“縁結びの神様”として信仰を集める川越氷川神社にて、天の川に恋の願いが届くように、また夜の神社でひとときの涼を楽しんで頂ける夏限定の祭事。

▼詳細情報

2.城崎海水浴場(千葉)

城崎海水浴場は、南房総の白い砂浜が300mにわたって続く美しい海水浴場。

波は穏やかで、海底まで見渡せるほどの透明度を誇ります。規模感はそれほど大きくはなく、「穴場」感のあるビーチといえます。

城崎海水浴場は美しい砂浜を持つビーチですが、すぐ近くには磯もあり、磯遊びを楽しめます。

アクセスは都心から約2時間、周辺には鴨川シーワールドや宿泊施設もあり、家族連れで訪れるのにもぴったり。気軽に足を運べて快適に遊べるおすすめの海水浴場です。

▼詳細情報

3.ユーシン渓谷(神奈川)

現在ユーシン渓谷までの道が通行止めになっており、行けない状況となっています。
通行止め解除に関しては、各県の交通状況のサイトをご参照ください。

神奈川県足柄上郡山北町にある、美しすぎるブルーの川「ユーシン渓谷」。

新緑と紅葉のスポットとしてここのところ、SNSなどで丹沢の秘境として紹介され、注目を集めています。

渓谷と言っても歩く時間は約2時間です。途中水分を補給できる場所はありませんので、リュックの中に必ずペッットボトルなど水分を多めに入れておくようにしましょう。

SNSでも話題の神奈川の絶景スポットユーシン渓谷青のダム!ユーシンブルーはいかがでしたか?日本では無いような綺麗なスポットです。事前の準備をしっかり行い気の合う仲間と出かけてみてはいかがでしょうか。

▼詳細情報

4.たんばらラベンダーパーク(群馬)

東京から2時間、水戸から2.5時間、関東最大5万株のラベンダーが咲く、たんばらラベンダーパーク。ラベンダーいっぱいの夏の高原に妖精を探しに出かけよう。

1 2