1. まとめトップ

いいねだけで稼げる?!話題の次世代ブログ、ALIS Mediaって?

【ALIS Media】仮想通貨×SNS×メディア!ブロックチェーンという技術を使った次世代のプラットフォームであるALISブログの魅力を、初めて聞く方にもわかりやすく解説します!個人ブログに興味がある方、ライター、ブロガー、コラムニストの方、要チェック!フィンテックや投資に興味がある方もぜひ。

更新日: 2018年08月13日

1 お気に入り 423 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ALIS Mediaって何?

ALIS Mediaとは、信頼できる人と情報を明らかにする、
今までになかったSNS×ブログメディアです。
ALISの素晴らしい所をわかりやすく解説します。

①ALISには広告がない!

ALISブログには、Media内で支払われる仮想通貨
(ALISトークン)が使われており、最新のシステムによって
目障りな広告が一切存在しません。
従来の広告収益に頼るメディアとは一線を画すブログです。

②記事を書くとALISトークン(仮想通貨)がもらえる!

ALISブログで記事を書くと、いいねの数などの様々なアルゴリズムによって、
仮想通貨(ALISトークン)が支払われる仕組みになっています。
この1ALISが将来◯◯◯円に値上がりするかも?!

③いいねを押すと仮想通貨(ALISトークン)がもらえる!

「良質な記事」を「いち早く」見つけていいねを押した人にも、ALISトークンが配られる仕組みになっています。お宝記事を発掘する楽しさがあるかも?!

④日本人が運営する数少ない仮想通貨メディア!

リクルート出身の日本人が運営し、仮想通貨を絡めて実際に
サービスを稼働させる数少ないメディアです。
その運営の丁寧で真摯な人柄もファンを増やす一つの魅力です。

◆CEO 安 昌浩氏の紹介

京都大学卒。 2011年株式会社リクルート(Indeedの親会社)入社、ビジネスSNS・名刺管理アプリ・リファラルツール等の事業戦略、新規事業開発、開発ディレクションを行う。 また、機械学習や自然言語解析等にも積極的に取り組み、2016年リクルートグループの企画に贈られる最高賞GROWTH FORUMを受賞。 その後日本マイクロソフトとの共同プロジェクトのプロジェクトリーダーも兼ねる。 ブロックチェーン技術に出会い、AI・VRよりも世の中の進化スピードを早められる手段だと確信し、ALISを立ち上げる。

◆ICO(イニシャルコインオファリング)で4億円を調達!

新しい資金調達方法、ICOで4億円を調達!
日本で大規模なICOを成功させました。
期待度の高さが窺えますね。

ALISが普及するとどうなる?

ALISが普及すると、広告のためのコンテンツ、勘違いされそうな変な広告、ステルスマーケティング、信頼度の低いメディア、利権がらみの情報から人々が解放され、今よりももっとインターネットの利便性が向上されるかも?
「ゴミ拾いをしてもお金はもらえなかったが、そういうイイことをした人に報酬が払われる仕組みを作りたい。」それがALISの目指す新しい未来です。

アリスマンって誰?!

私アリスマンは、ALIS Mediaを勝手に応援する、
公式から認定されていない残念なマスコットです。
ふなっしーくらいの人だとお考えください!

1