1. まとめトップ

流す時は注意?結婚式やカップル誕生の時に使われる曲なのに実は失恋ソングな名曲

結婚式でよく使われるあの曲が実は失恋ソングだとなんとも微妙な気持ちになりますね・・・

更新日: 2018年08月10日

1 お気に入り 2427 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

korokoro557さん

ホイットニー・ヒューストンの「I Will Always Love You」

カップルができたりするときに流れるえんだぁぁぁぁぁぁぁぁいやぁぁぁぁぁ!!!の曲のI Will Always Love Youは失恋ソング。 #一般人の方が時々誤解しておられること

I will always love youってすんごい失恋ソングなのに、いつも奇跡の再会とか、恋愛系のクライマックスで使われるのが不思議。もう泣けるほど悲しい歌なのに… #nowplaying

I will always love youは失恋の曲だから恋愛成就の時に流すのは本当はあかんのですよ

ライブで結婚する新郎新婦のためにI will always love you歌ってって頼まれたけど、これ失恋の曲なんだけどいいのかな…_(:3 」 ∠)_?

エンダアアアアアアイヤァアアアアアアアの「I will always love you」、改めて歌詞見たら完全なる失恋ソングじゃないっすか!!!!

誰でも一度は聞いた事があるだろう「エンダ~!!イア~!」で有名な曲。歌詞はこのような内容になっています。

Bittersweet memories
That is all I'm taking with me.
(苦くて甘い記憶)
(それだけを持っていく)

So good-bye.
Please don't cry.
(だからさよなら)
(お願い泣かないで)
We both know I'm not what you, you need
(お互いに必要じゃないことを分かってる)
And I... will always love you
(そして 私は…いつもあなたを愛するわ)

ジェームズ・ブラントの You're Beautiful.

こちら、結婚式関係BGM警察です。エルレのmarry meとジェームスブラントのyou're beautifulは失恋の曲だから結婚式関係で使っちゃダメって言いましたよね。

James Bluntの「You're Beautiful」を結婚式で流しているカップルけっこう多いんですけど、これ失恋ソングだからな。結婚式あげる人は注意やで youtu.be/oofSnsGkops

結婚式でよく流されるYou're Beautifulって曲あるじゃん? あれ、ただ単に君が綺麗だって意味じゃなく 自ら命を絶とうという想いで乗った地下鉄の中で男と一緒にいる美しい女性に微笑みかけられたけど、彼女とはもう一緒になることは決してないという失恋、運命を歌った曲なんだぜ?

You're beautiful
(あなたは美しい)
It's true
(それは真実だよ)
I saw your face in a crowded place
(あなたの顔を人ごみの中で見かけた)
And I don't know what to do
(でも僕にはどうすればよいかわからない)
'Cause I'll never be with you
(僕があなたと一緒になることはないだろうから)

セリーヌ・ディオン 「TO LOVE YOU MORE」

Celine DionのTo Love You Moreが失恋ソングだったなんて思わなんだ。・゜・(ノД`)・゜・。

よく結婚披露宴のBGMにセリーヌディオンのTo love you moreを使う人いるけど、あれ、失恋して未練たらたらな内容なので、あまりふさわしくないんだよ。亀田誠治さんも前にラジオで言ってた。

Need me like you did before
(あなたが 以前そうしたように 私を求めて)

Touch me once again
(もう一度 私に触れて)

And remember when
(そして あの頃を思い出して)

There was no one that you wanted more
(私以上に 求める人なんて いなかった頃を)

Don't go, you know you will break my heart
(行かないで 分かってるでしょ 私の心は壊れてしまうって)

She won't love you like I will
(あの人は 私のようには あなたを愛せないわ)
I'll be waiting for you
(あなたを ずっと待っているわ)


I'm the one who wants to love you more
(私こそが あなたをもっと愛せる唯一の相手よ)
She won't love you like I will
(あの人は 私のようには あなたを愛せないわ)

テイラー・スウィフト 「We Are Never Ever Getting Back Together」(私たちはもう絶対ヨリを戻したりしない)

テイラーのwe are never ever getting back together って失恋ソングやったんや! 今歌詞みて知ったわ (笑) (笑)

We are never ever ever getting back together We are never ever ever getting back together これ失恋ソングだったのかww

近くのグラサンかけたおっさんのイヤホンから聴こえてきたのは 日本一恋愛ソングだと思われているけれど実は失恋ソングだったっていうので有名な『We are never ever getting back together』じゃないですかやーだー

Taylor Swift "We are never ever getting back together" 意味を考えずに聞くと、 「思わずノってしまう、リズム感たっぷりの、楽しい感じの曲」 と思ってしまうが、 実際は 「絶対に復縁しない!」 という失恋ソング。

We Are Never Ever Getting Back Together
(私たちはもう絶対ヨリを戻したりしない)
I remember when we broke up the first time
(私たちが初めて別れた時を覚えてる)
Saying, "This is it, I've had enough," 'cause like
("これまでにしよう、もうたくさんだ"っていってた)
We hadn't seen each other in a month
(ひと月は会わなかったわね)
When you said you needed space. (What?)
(あなたが距離を置きたいって言った時 )(どういうこと?)
Then you come around again and say
(そしてあなたはまたやって来てこう言った)

"Baby, I miss you and I swear I'm gonna change, trust me."
("君が恋しい、変わるって誓う、信じてくれ")
Remember how that lasted for a day?
(それが一日しか続かなかったの覚えてる?)
I say, "I hate you," we break up, you call me, "I love you."
(私はいった、"あなたが嫌い"、私たちは別れた。あなたは電話で"愛してる"って)
Ooh, we called it off again last night
(私たちはまたそれを昨日取り消したの)
But ooh, this time I'm telling you, I'm telling you
(でも、今度こそ言ってやる、言ってやるわ)
We are never ever ever getting back together,
(私たちはもう決してヨリを戻したりしない)

1

関連まとめ