1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

“三ツ星”料理人に伝説のパトロネスも!9月公開の「ドキュメンタリー映画」

2018年9月公開のおすすめ「ドキュメンタリー映画」5作品のまとめ。「すきやばし次郎」も登場『世界が愛した料理人』、岡本太郎『太陽の塔』、各国映画賞受賞『顔たち、ところどころ』、伝説的なパトロネス『ペギー・グッゲンハイム アートに恋した大富豪』、自殺防止活動に取り組む僧侶『いのちの深呼吸』。

更新日: 2018年09月28日

3 お気に入り 4336 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『いのちの深呼吸』(9月8日公開)

「After Tiller」でエミー賞を受賞したラナ・ウィルソンが、自殺防止活動に取り組む僧侶・根本一徹の日常に密着したドキュメンタリー。

自殺志願者と真摯(しんし)に向き合う根本さんを通して、日本の現実を浮き彫りにする。

挿入曲として坂本龍一とクリスチャン・フェネスのコラボ曲が使用されている。

今日の試写『いのちの深呼吸』。自殺防止活動家の僧侶、根本一徹さんの姿を追ったドキュメンタリー。死ぬ死ぬ詐欺を多数働いてきた私には響く作品だった。根本さんが試写室にいらしてたので縋り付きたくなる。それにしても偉い人だなあ。#いのちの深呼吸 #山田ルキ子 pic.twitter.com/UtsN7tE0eO

『いのちの深呼吸』試写。自殺防止支援を行う僧侶をアメリカ人女性監督が追うドキュメンタリー。親しい人を自死で亡くしたことがきっかけ。寺でのセミナー、自宅を訪れての面談。昼夜構わず助けを求めて鳴る電話。自らの健康を顧みず精力的に活動を続ける姿は尊い。だが家で待つ妻と幼い息子が心配。 pic.twitter.com/c06Xz6BoBS

◆『ペギー・グッゲンハイム アートに恋した大富豪』(9月上旬公開)

20世紀を代表するアートコレクションをたった1人で築き上げ、芸術家たちとの華やかな恋愛遍歴とともに数々の伝説を残した女性ペギー・グッゲンハイムの人生を追ったドキュメンタリー。

ニューヨークの富裕な家に生まれ、20代で第一次世界大戦終戦後のパリに単身渡った彼女が、シュルレアリスムや抽象絵画などの表現と出会って芸術家たちを支援しつつ、20世紀を代表する現代美術コレクター、そして伝説的なパトロネスになっていく経緯を追った。

ダリ、ジャコメッティ、モンドリアン、ポロックなど、20世紀美術の綺羅星のような芸術家たちに加え、ガゴシアンやアブラモヴィッチといった現代アート界の大物も続々登場。

『ペギー・グッゲンハイム アートに恋した大富豪』を試写にて。ペギーの肉声を基に時系列で辿る一代記。その一生で主要な20世紀欧米美術をさらえてしまうのは、優れた審美眼を持っていた証左。NYで運営した画廊の展示方法は現代から見ても先進的で、蒐集のみならず発信に力を入れていた事がよくわかる

『ペギー・グッゲンハイム アートに恋した大富豪』試写☆19世紀末に生まれ男社会の美術界にで「グッゲンハイム美術館」を築いたトンデモ仰天人生ドキュメント。めちゃ面白い!ダリ、ピカソ、コクトーら天才芸術家と交流、発見、支援した(そして寝た^^;(笑))逸話も凄すぎ!9月上旬公開予定 pic.twitter.com/b24UzvqC1R

◆『顔たち、ところどころ』(9月15日公開)

フランス映画界の名匠アニエス・バルダと若手アーティストのJRが共同監督を務めたロードムービースタイルのドキュメンタリー。

ヌーヴェル・バーグを代表する女性映画監督のアニエス・ヴァルダと、ストリートアーティストJRの2人がフランスの田舎を旅しながら、村々に住む市井の人々と接し作品を一緒に作り残していく。

2017年・第70回カンヌ国際映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞し、トロント国際映画祭の最高賞である観客賞など、各国の映画祭で受賞を重ねる。

『顔たち、ところどころ』試写。撮影ブースを搭載した車で村を回るロード&ドキュメンタリー。シンプルだが独創的で力強く、特大のポートレイトから始まる交流と物語を見て、アートの源流に触れたような印象。好きなシーンは浜辺に落ちたトーチカ。雲海のように流れる砂浜の美しさに息を呑んだ。傑作! pic.twitter.com/geb4kKJV4S

試写日記『顔たち、ところどころ』アニエス・ヴァルダ&JR:傑作!これは素晴らしい!年の離れた2人のアーティストたちが遊んでいるように気ままに自由闊達に撮った作品であるかに見えつつ、同時に構築も見事でメッセージ性も強く、労を惜しまず繊細に作り込まれた楽しく美しい作品。必見!

◆『世界が愛した料理人』(9月22日公開)

ミシュラン三つ星を獲得した料理人エネコ・アチャが料理の魂を探求する旅を追ったドキュメンタリー。

1 2