1. まとめトップ
  2. カラダ

この記事は私がまとめました

■ダイエットをして痩せたい!っていう女性は多いはず

本気でダイエットをして痩せられたら…。「憧れのスリムボディを手に入れたい。」「モデルさんが着ているような可愛い服が着たい。」と、夢が広がりますよね!

もっと痩せたい痩せたい痩せたい痩せなきゃ痩せなきゃ

■しっかりと継続して行えば、痩せるのは難しくありません

ダイエットは適度な食事量を保ち、適度な運動をしていれば叶います。

ですから、困難ではありません。みんな平等にやせることができます。

■ただ、間違ったことをしていると、逆効果になってしまう場合も

日常でやっていることが、実はダイエットにも健康にも良くなかった!そんなことは結構あるんです。

■朝食を抜く

朝食を抜いて1日2食にすると食事の間隔があいて体内時計が乱れ、消化が悪くなったり代謝が落ちることによって太りやすくなります。

朝ご飯を食べてしっかりと体温を上げることでエネルギー効率も良くなり、消費カロリーも増えますので、しっかりと朝食を摂るようにしましょう

■有酸素運動をやりすぎる

有酸素運動を20分行うと脂肪が燃焼されます。しかし、同時にタンパク質も分解されているのです。90分をすぎると、タンパク質だけが分解、失われていきます。

筋肉を構成するタンパク質がなくなれば、当然筋肉も減ってしまい、基礎代謝も下がって痩せにくい身体になってしまうのです。

■水分補給を怠る

生きていくために絶対欠かせない水分。足りなくなると、水分を体外へ出さないための抗利尿ホルモンが分泌されます。

このホルモンが働くとしばらく体に水分を溜め込み、むくみを引き起こします。
体が水分不足になる前にマメに水分補給しないと、逆にむくみの原因となります!

また、体が水分不足になれば血液がドロドロになって、脂肪は燃焼しにくくなります。こまめにコップ1杯の水を飲むことを習慣にしてください。

■飲酒をする

1 2