1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

いま話題の「サマータイム」ってなに?

東京オリンピックの開催に合わせて導入が検討されてると言われているサマータイムですが、これまで日本人にはあまりなじみのないものであったように思います。今後どうなっていくのでしょうか・・・。

更新日: 2018年09月06日

16 お気に入り 49685 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

東京オリンピックの開催に合わせて導入が検討されてると言われているサマータイムですが、これまで日本人にはあまりなじみのないものであったように思います。

waichaaaanさん

「サマータイム」??

1年のうち夏を中心とする時期に太陽が出ている時間帯を有効に利用する目的で、標準時を1時間進める制度またはその進められた時刻のこと。

高緯度かつ夏の日照時間が長い、ヨーロッパの国々で結構採用されているようです。

日本では 『サマータイム(夏時間)』 と言っていますが、アメリカでは通常『デイライト・セービング(Daylight Saving Time(DST)』 と呼ばれています。

ちなみに、よく見かける「JST」とは、「日本標準時:Japan Standard Time」のことです(あんまり関係ない)

どうしてサマータイムの導入が検討されているのか

オリンピックの暑さ対策のため、日本政府が夏の時間を2時間繰り上げるサマータイムの導入に前向きな姿勢を見せている。

当初は2019年から2020年の2年間、6月から8月の数か月のみ2時間繰り上げる案が有力だったが、これを契機に「恒久的に夏時間を運用する方針」であることも明らかになっている

サマータイムのメリット

明るい時間を有効に使えるので照明の節約になる。

交通事故や犯罪の減少

サマータイムを導入しているアメリカの州では、夕暮れ時の視界が悪くなる時間帯の交通事故と犯罪率が減少したと報告があるようです。

サマータイムのデメリット

メリットがあればデメリットもあるわけで・・・

夜明け前に生じるラッシュアワーと排気ガスが日中よりも過酷な大気汚染を生じさせるという指摘がある。

生体リズムへの影響については、英国で過去に行われた調査の中で、夏時間に移行後1週間経っても、眠気、集中力低下などの悪影響があり、一方で元の時間に戻す秋の移行では、1週間後には、悪影響はなくなることが確認されたという。

ワシントン大学とヴァージニア大学の研究者は2017年に、夏時間によって睡眠時間が減少した判事は判決の刑期が長くなる傾向を報告している

2006年のフィンランドの研究で、夏時間への移行に際して睡眠効率が10%低下することが報告されているという。

みなさんの意見

東京の企業だけやれって、それ東京に一極集中だから結局サマータイム対応で全国レベルで逝くでしょ

中身の無いサマータイムでうまくやり過ごせる方法を考えた官僚が優勝☆( ̄q ̄) アナログ時計にのみ適用する☆( ̄q ̄)

サマータイムは5時の概念が7時になるってことなんだけど、人口時間って言い方が一番しっくりくるな

オリンピックはドコモ大体グダグダでおわるけどそれでも体がおかしくなるからサマータイムやめて

しかし、サマータイム導入に対しては「対案を出せ」なんて声は出てこないな。 仮に出たとしても、そんなものマラソンを5時からやるとか、むしろ五輪中止とかでいいんですが。

1 2