1. まとめトップ

石破と犯罪者のつながりが?総理候補として不安な石破茂の人間関係

総裁選に向けて、自民党・石破茂氏に対し総理候補として不安な人間関係があったのでまとめてみました。

更新日: 2018年08月11日

2 お気に入り 6566 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

8月10日総裁選出馬を表明

生年月日1957年2月4日(61歳)
出生地日本の旗 日本 鳥取県八頭郡八頭町
出身校慶應義塾大学法学部法律学科卒業
前職三井銀行(現:三井住友銀行)従業員
現職予算委員会委員
所属政党(自由民主党(渡辺派)→)
(改革の会→)
(自由改革連合→)
(新生党→)
(新進党→)
(無所属→)
自由民主党(渡辺派→額賀派→無派閥→石破派)

米警察から逮捕状「国外逃亡中」の菅野完と一緒に寄稿

菅野氏には、米国で2度にわたる「女性暴行」での逮捕歴があり、刑事事件となっている。そして逮捕状が出ているにもかかわらず、いまも「国外逃亡中」の身だ—。

2度目の逮捕では、裁判所に出頭しないまま国外逃亡を果たしたため、この逮捕状は現在も有効である。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56734

この「月刊日本2018年4月号」で肩を並べた犯罪者が他にも・・・

生誕1960年12月18日(57歳)
日本の旗 日本 東京都江戸川区
国籍日本
研究分野マネタリズム
日本経済論
金融論
経済政策論

2004年(平成16年)4月8日午後3時頃、早稲田大学大学院教授の職にあった植草は、品川駅のエスカレーターで女子高生のスカートの中を手鏡で覗こうとしたとして鉄道警察隊員に東京都迷惑防止条例違反(粗暴行為の禁止)の容疑で現行犯逮捕された

2006年(平成18年)9月13日午後10時頃、京急本線の品川駅-京急蒲田駅間の下り快特電車内で女子高生に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反の現行犯で警視庁により逮捕された。

生年月日1932年8月21日(85歳)
出生地日本の旗 日本 福岡県嘉穂郡
出身校拓殖大学
前職参議院議員
所属政党(自由民主党→)
無所属
在職中は参議院自民党において多大な影響力を持ち、「タカ派」「参院のドン」と呼ばれていた

村上正邦元労相は、古関に依頼され、1996年1月25日の参議院本会議の代表質問で取り上げるなどしてKSDが進めていた「ものつくり大学」の設立を支援し、この見返りに現金や事務所家賃の肩代わり等、総額5,000万円の利益供与を受けた。

生年月日1948年7月7日(70歳)
出生地日本の旗 日本 大阪府堺市
出身校京都大学法学部
前職神戸市職員
弁護士
所属政党(連合の会→)
(民社党→)
(新進党→)
(自由党→)
(民主党→)
(無所属→)
(改革クラブ→)
(無所属→)
(たちあがれ日本→)
(太陽の党→)
(日本維新の会→)
(無所属→)
(太陽の党→)
(次世代の党→)
(日本のこころを大切にする党→)
日本のこころ

西村眞悟弁護士法違反事件(にしむらしんごべんごしほういはんじけん)とは、弁護士である西村眞悟衆議院議員が1997年(平成9年)から2004年(平成16年)にかけて右翼活動家の男性に自身の弁護士名義を違法に使用させ、交通事故の示談交渉などにあたらせた上で利得の一部を受け取っていたとして、弁護士法違反の罪に問われた事件。

生年月日1950年4月14日(68歳)
出生地東京都
出身校東京大学法学部
ハーバード大学大学院修士課程修了
前職作家
政治学者
所属政党(自由民主党→)
(日本新党→)
(民主党→)
(国民の生活が第一→)
(日本未来の党→)
(生活の党→)
(生活の党と山本太郎となかまたち→)
自由党

航空自衛隊入間基地の納涼祭に来賓として出席した松崎が、駐車場係の隊員の対応に不満を抱き恫喝ともとれる発言をしていたと報じた。記事によると、帰る際に松崎は駐車場からおよそ30m離れた場所から自分の車を呼ぶよう車両誘導担当の隊員に要求したが、歩行者の安全確保のため片側通行としていた道路を逆走する形になる為、隊員は駐車場まで歩くように要請した。これに対し松崎は歩行者がいないからと車を寄せるよう指示し、拒否した隊員に「俺を誰だかわかっているのか」と発言。その後、別の隊員の誘導で寄せた車に乗った際に拒否した隊員が「二度と来るな」とつぶやいたのを聞いて「もう一度言ってみろ」と迫り、その際に胸を鷲づかみにしたという

黒いタニマチとのつながり

総裁選出馬を表明した石破茂氏だが、総理候補としては不安な怪しい関係が・・・
けしてうやむやには出来ない。

記事によると「黒すぎるタニマチ」ことA氏は、大阪市内で建築や印刷業などのグループ企業を抱える経営者で、芸能人やスポーツ選手、政治家などに幅広い人脈を持つという。A氏が「黒すぎる」というのは、過去に「暴力団員や大阪府下のレジャー施設経営者と共謀し、レジャー施設に放火。保険金三億八千五百万円を詐取したとして逮捕された」(文春)ことがあるからだ。

日本ソムリエ協会から「名誉ソムリエ」に認定された自民党の石破茂幹事長(56)。
式典ではマント姿で上機嫌だったが、問題は一緒に飲む相手だ。
銀座や北新地の高級クラブでたびたびグラスを交わし、「石破のタニマチ」といわれている男が、
3億円詐欺事件で逮捕された。
この人物、放火事件の前科もあり、暴力団関係者との接点も疑われているのだ。

またまた「政治家の黒い交際」! 今回の標的は石破茂 biz-journal.jp/2012/11/post_1… ちょっと前のニュースだけど、こいつもマスゴミに持ち上げられて調子に乗ってるTPP推進派の一人。消えてよし!

前から胡散臭いと感じていたのでありえる(*^^)v またまた「政治家の黒い交際」! 今回の標的は石破茂 on-msn.com/REqgvs @MSNJapanさんから

1 2