1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『透明なゆりかご』だけじゃない!産婦人科を舞台にした漫画まとめ

2018年夏ドラマ「透明なゆりかご」が好きな人にオススメ。産婦人科を舞台にした漫画をまとめました。全て、テレビドラマ化されている作品です。(透明なゆりかご、コウノドリ、こちら椿産婦人科、いのちの器)

更新日: 2018年08月14日

25 お気に入り 31687 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『透明なゆりかご』 沖田×華

高校3年生の×華は母親のすすめで産婦人科医院の見習い看護師として働くことになる。中絶の現場やその後処置を体験して辞めそうになるが、生まれる命の力強さに感動し、仕事を続けていく決意をする。

透明なゆりかご面白い。ドラマのテンポとか主人公の心の動きとか、ガッツリ掴まれる。産院のお話なんだけどストーリーもさることながら、赤ちゃん可愛いしノスタルジックな映像美とかCHARAの挿入歌とか掴まれる。久々の心動く医療ドラマ。

透明なゆりかご・・・めちゃくちゃ面白い。 医療ものは本当に見ない自分でさらに産婦人科の話・・・全くタイプじゃないドラマなんだけど、苦しすぎて目を背けたくなるドラマなんだけど、今期一番面白いと思うドラマ☺️

お母さんから借りて読んだ「透明なゆりかご」っていう漫画が面白い 産婦人科のバイトの人のおはなしだけどキャラクター一人ひとりに繋がりとストーリーが組み込まれてて引き込まれるし、感動できる(´-ω-) 書かれている全てが実話だからまた泣けるノω・、) それではおやすみなさい←

◎『コウノドリ』 鈴ノ木ユウ

毎年この産院で行われる2000件の出産で、約300件の出産は命の危険と隣り合わせだ。その小さな命が助かることもあれば、助からない時もある。100%安全などあり得ない。それが出産。

コウノドリって産科医療漫画、読んでおいて良かったなーってよく思う。 読んで不安を凄い感じるけど、全くの無知より少しでも知識を入れておいた方が安心する。旦那にも読んで欲しいんだけどな、、、!

コウノドリという産科医の話の素晴らしい漫画が美容院に置いてあって、前回出産直後ということもあり涙を流しながら2巻の途中まで読んでいたんだけど、昨日美容院に行ったら、シャンプーしてもらっている間にコウノドリ全5巻がサイドテーブルに置いてあった。コウノドリは絶対おすすめの漫画です!

産婦人科医を描いた漫画コウノドリ(週刊モーニング連載)を初めて読んだが面白い。素晴らしい。医療漫画で産婦人科医が主役って、ありそうでなかった。作画も演出も物語も、いつまであのクオリティを維持できるか。

~「コウノドリ」はテレビドラマ化されています~

コウノドリ面白いドラマだったなー。常に現実と地続きで、ドラマ見る終わる度に自分達がこの立場だったらと話し合ってた。

コウノドリ。金曜が来るまでソワソワし、公式サイトのインタビューも興味深くて、見てる間は毎回泣いたり笑ったり、後日友達と感想を言い合ったり一緒に録画を見て新しい発見があったりととても良いドラマだった…。面白い、と一言で言い表して良いのか分からない。

コウノドリ見てるんだけど、おもしろすぎる! 医療ドラマの中で最高傑作なんじゃね

◎『こちら椿産婦人科』 あまねかずみ

こちら椿産婦人科、ていう漫画の中で緑を見て落ち着くのは反対色の赤が血の色だからだって言ってたのをよく覚えている。理解するまでに時間がかかったけど。

久々にキッズルームまるるに行く。 保護者用の育児本の中に「こちら椿産婦人科」って漫画が混ざってたので目を通す。 女性向け漫画だけあって、エピソードごとに出てくる姑の描写が生々しいね。

少年漫画より少女漫画が好き。少女漫画より青年漫画が好き。でもそれ以上に婦人漫画が好き。研修医なな子とかこちら椿産婦人科とか。

~「こちら椿産婦人科」はテレビドラマ化されています~

久しぶりにアットホーム系ドラマ「こちら椿産婦人科〜」を見てるけど和むなー。田中美里さんのドラマ和むよー。

◎『いのちの器』 上原きみ子

父親の死で郷里の田舎町の産婦人科医院を継いだ響子さん。妊娠、そして出産という女性の永遠の営み、そこにこめられた祈りと喜びと悲しみと……。

1 2