1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

カンボジア代表監督兼GMに就任!最近の「本田圭佑」が凄すぎる!

MF本田圭佑(メルボルン・ビクトリー/オーストラリア)が、滞在中のカンボジアで記者会見を実施。現役でのプレーは継続したまま、監督としてカンボジア代表を指揮することが発表されたました。

更新日: 2018年08月12日

15 お気に入り 46501 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

MF本田圭佑(メルボルン・ビクトリー/オーストラリア)が、滞在中のカンボジアで記者会見を実施。現役でのプレーは継続したまま、監督としてカンボジア代表を指揮することが発表されたました。

▽メルボルン・ビクトリーの入団が決まった本田圭佑

▽カンボジア代表監督兼GMに就任を発表

MF本田圭佑(メルボルン・ビクトリー/オーストラリア)が、滞在中のカンボジアで記者会見を実施。

本田は今夏にメルボルン・ビクトリーに移籍しており、現役でのプレーは継続したまま、監督としてカンボジア代表を指揮する。

▽極めて異例の出来事

指導者ライセンスを持たない本田はジェネラルマネージャーという役職に就くが、実質的な監督としてチームの強化にあたる。

現役選手が代表監督を務めるのは初めてという。契約期間は約2年で、現役選手は続ける。

▽カンボジアのPR活動もしていく

本田はこれまでにもカンボジアと密接な関わりを持ち、同国1部リーグのソルティーロ・アンコールFCの経営に参画。

▽週に数回テレビ会議の場を設けて情報交換する

ロシアW杯後はフリーの状態が続いていたが、今月6日にメルボルン・ビクトリーへの移籍が決まった。

本田曰く、基本的にはメルボルン・ビクトリーでトレーニングを行い、週に数回カンボジア代表のスタッフとテレビ会議の場を設けて情報交換するとのことだ。

▽みんなもこのニュースを話題にしています

1 2 3