1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

最近、糖質制限のために、「砂糖の変わりになる調味料」が注目を集めていますが、特におすすめのものを紹介します!

sanpo130さん

▼糖質制限ダイエットとは?

『血糖値を上げないようにして、低インセリン状態を保つ』
ことが糖質制限ダイエットの基本的な太らない理論です。

エネルギー源となる3大栄養素のタンパク質、脂質、糖質のうち、文字通り糖質をカットするのが、糖質制限ダイエットです。糖質はこの3つのなかで、最初にエネルギーに変わります。つまり体内に糖が多くあると、いつまでたっても脂質が消費されない、ということになります。そこで体内の糖質を減らし、脂質を効率的に燃焼させる、というのが糖質ダイエットの基本です。

糖尿病の患者さんや肥満の方が増えていることから、砂糖以外の甘味料を使った商品が目立つようになりました。人口甘味料を使ったケーキやチョコレートは、血糖値が気になる方でも安心して食べられます。

肝腎の血糖値を上昇させるか否かですが、エリスリトール以外の糖アルコールは、砂糖の約半分程度血糖値を上昇させます。
よく、「糖アルコールは血糖値を上昇させない」との記載がみられますが間違いです。
また、エリスリトール以外の糖アルコールは、難消化性で吸収されにくいのが特徴です。吸収されにくい分腸内に残っているので、大量に摂取すれば下痢を起こしやすいです。

◆エリスリトール

カロリーゼロ、糖質糖類ゼロ、厚生省も認めるダイエット甘味料。砂糖の代わりに利用すればダイエット効果がある、という甘味料です。あのシリコンバレー式最強の食事でも推奨されてました。

エリスリトールは、口内細菌の活動を弱め歯垢形成などを抑える効果があるとされています。つまり、歯に良いということです。

砂糖が苦手という人にも取り入れやすい甘味料。
自分の好みの甘さを作れるので、料理にも適しています。
1度にたくさん摂取すると、お腹が緩くなることがあるので注意が必要です。
癖がなく、料理、お菓子作り、コーヒーなど幅広い用途で使用できます。

分割摂取による1日当たりの最大無作用量はこれよりも大きいと考えられますが、信頼できるデータがありませんので、成人に対しては40gを1日あたりの摂取限度量としてご検討ください。

エリスリトールは砂糖より甘さが弱いため、1.2倍~1.5倍くらいの量を使うことをお勧めします

夏期試験を1つクリアして、お昼を食べてから、グレープフルーツのパウンドケーキを焼いた。グレープフルーツ、小ぶりだけど1つ50円で買えたので。小麦粉やバター、砂糖は不使用。おからパウダー40とエリスリトール60と卵2個の生地。水分が多いので、焼き時間はやや長めにしてみました。美味しそう… pic.twitter.com/2FJ9kIqeD8

#まるるんず食堂 超糖質制限レモン照り焼き (たんぱく質40g 脂質23g 糖質4.2g) 醤油大さじ2とエリスリトール2gとレモン汁10gと白ネギ10gを混ぜた漬けダレに、一口大に切った鶏肉200gを入れ20分放置。 あとは少し焦げるまで焼くだけ。 夏にピッタリ爽やかチキン!ゼロ炭酸がすんごい合うよ♪ pic.twitter.com/u83HI4fcvd

お昼は豚もも肉、ピーマン、もやしで赤味噌炒め。油は熱を加えても酸化しにくいココナッツオイルを少量、甘味は血糖値を上げず、かつ0㌍のエリスリトールを使いました。塩むすびと合わせても、なんと350㌍です。もちろん、かんずりを乗せて♪ pic.twitter.com/7zoEtSaXQF

材料こうやって入れて( 。・ω・。)ノ 凸ポチッ なんの手間も要らなかった(;`ω´)ゴクリ… もうちょい煮詰めて色綺麗にした方が見栄えはいいんだけど味はもう完璧やった( *ˊꇴˋ)エヘッ 砂糖使いたくないから人が消化できないエリスリトール使ったから糖質60パーくらいオフ♪( 'ω' و(و "フリフリ pic.twitter.com/ANqPpRK1Qg

◆黒糖(黒砂糖)

サトウキビのしぼり汁を、そのまま煮詰めて砂糖にしたものが黒砂糖です。全く精製されていないのでミネラル分が大変豊富で、強いコクと風味があるのが特徴。栄養価が非常に高く、特にカリウム・カルシウム・鉄分・リンの含有量は完全に精製されていない砂糖の中でも群を抜いています。

黒砂糖は砂糖類の中で熱性に属する食べ物で、黒い色に含まれる「フェニルグリコシド」という成分が糖分の吸収を抑え、老廃物を体外に出す働きを促進するため医学界でも注目されています。

※カロリーは砂糖とほぼ変わらないので、黒糖を単に代用するだけだと効果はあまりありません。

糖質制限ダイエットと聞くととっつきにくいイメージがありますが、要は炭水化物などをあまり食べないようにするということです。満腹になるまで食べても大丈夫です。
・カロリー摂取量は減らさず
・1日3食食べ
・糖質を減らす

※炭水化物には糖分がたくさん含まれています

1日の食事を黒糖入りすまし汁にし、空腹時に黒糖を少量摂取するダイエット方法。黒糖には血糖値の上昇を抑える働きがあります ##健康

お腹に優しい黒糖アイス 黒糖バナナアイスクリーム 【材料】 バナナ2本 生クリーム100cc ヨーグルト100cc 粉末黒糖30g レモン汁大さじ1 【作り方】 バナナはフォーク等で粗く潰し他の材料とよく混ぜ蓋の出来る容器で冷凍。 pic.twitter.com/ikbdHXMRSi

地味な見た目だけど クリームチーズをバター替わりに 小麦粉を大豆粉に 変えたクッキーを作りました 黒いのはチアシード 砂糖は黒砂糖あと卵の黄身を使用 糖質制限ダイエットしてる人が作るお菓子みたいになった(笑) pic.twitter.com/mzsm4KYCnc

1 2