1. まとめトップ

【Twitter画像】2018年、今年のお盆も面白い精霊馬が登場!!

精霊馬、それは、お盆にご先祖様が移動に使われる乗り物として、きゅうりの馬、ナスの牛が用いられる。一般的には8月13日に飾られる。しかし、21世紀の精霊馬はすごい!面白い!NHKニュースにも取り上げられました。

更新日: 2018年11月06日

3 お気に入り 6840 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

精霊馬、それは、お盆にご先祖様が移動に使われる乗り物として、きゅうりの馬、ナスの牛が用いられる。一般的には8月13日に飾られる。しかし、21世紀の精霊馬はすごい!面白い!NHKニュースにも取り上げられました。

ja8085さん

お盆時期に見られる、ナスやキュウリを用いて作る馬(もしくは、牛)型の人形のこと。爪楊枝や割り箸を用いて各々自宅で作られることが多い。

人形は、お盆時期の神霊の移動のための乗り物とされ、神霊を迎える準備品の一つとして、迎え盆(8月13日)の日に盆棚にそなえる。

キュウリの馬・・・足の速い馬に乗って早くあの世から家に帰って来られるように
ナスの牛・・・足の遅い牛に乗ってゆっくりあの世に戻って行くように、この世からお供物をたくさん積んで楽に帰れるように

NHKニュースになりました!

ネット上の投稿を見ると、火の鳥にロボット、ウーパールーパーにミニカーなどもう好き放題。すごいことになっています。

では、ご覧ください。

お盆の精霊馬、きゅうりとオクラでじいちゃんが好きだった二式大艇作った。 日の丸はトマト。 じいちゃん、享年94才、若い頃この飛行艇の整備に関わってたらしい。 初盆だからな、馬より早く帰って来てほしい。 pic.twitter.com/NlBUef7pxk

今年の精霊馬。お盆の準備めんどくさいし、わざわざ家帰ってこなくていいから、極楽浄土直行しちゃえって思いを込めて、火の鳥とか鳳凰をイメージして作ってみた。乗り心地は今年も保障しない。 pic.twitter.com/hzX8h2MpbU

【ランチ担当】 まだ生きてた頃の先祖が会いに来てくれる精霊馬作りました。お盆っスね。 店は現在、暇です。 pic.twitter.com/xKRnMwTYvM

もうお盆に突入ですね❗️ 今日はスタッフと「精霊馬」(ナスに割りばしを刺す)子供のころに作ったね~なんて話をしていた事をツイートしようとしたら...驚きの進化を遂げた姿を発見❗️ご先祖様も安心の乗り心地‼️ #お盆休み #夏休み #精霊馬 pic.twitter.com/SNl64Cx60U

おじいちゃんの介護の合間に精霊馬作った(`・ω・´) 脚も作りたかったけど材料もったいないから割り箸でw pic.twitter.com/A6ZQzQUNkS

今年もオリジナルの精霊馬作りました!今年はA350と我らがセスナ172です。胡瓜の端っこがA350の主翼先端?今年はドア二つ付けました(笑) もう片方はセスナ172、胡瓜が足りず主翼が短すぎwでも特徴は捉えてるかと! 先祖に行きは早いA350で、帰りはゆっくりセスナで帰ってもらいます。 #精霊馬 pic.twitter.com/Sn6yslCbvt

精霊馬作った! 今年は娘に 「ばぁばが早く来れるように流行りの車とか作ってよぉ~!」 といわれ、車難しそうなんで新幹線にした。 一応スーパーこまちだぜ(^∇^) pic.twitter.com/fIdaBKSaBz

1 2